/ 
  • Three Snow/ピタッと!つまめるトング
  • Three Snow/ピタッと!つまめるトング
  • Three Snow/ピタッと!つまめるトング
  • Three Snow/ピタッと!つまめるトング
  • Three Snow/ピタッと!つまめるトング
  • Three Snow/ピタッと!つまめるトング
  • Three Snow/ピタッと!つまめるトング

Three Snow/ピタッと!つまめるトング

1,628 円(税込)

もらえるポイント: 14ポイント

在庫
: あり

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 640円

合計15,000円(税込)で 送料無料!

ひとつで3役、豆腐もつかめるコンパクトなトング

料理道具の中でもいまいち使いこなせないなと思っていたのがトング。麺やサラダなど「たくさんのものを同時に掴みたい時」に使うことが多かったのですが、使うシーンが限られていて、どうも活躍頻度が少なかったのです。

でも、Three Snowの作るこのトングに出会ってからというもの、今や料理に欠かせない道具のひとつになりました。

これひとつで料理が完結、洗い物が減る

このトングの良いところは、菜箸、トング、へらのいいとこどりをしているところ。先端が細くピタっとくっつくことで、繊細な作業までこなせます。

豆だってこの通り。トングで豆をつかむことはそうそうないとは思いますが、器にきれいに盛り付けたい時にはこの繊細さが活躍します。

また、広い面でやさしく挟めるので、お箸が苦手なやわらかいものをつかむことも得意です。煮崩れしやすい魚や、豆腐もなんのその。

トングの先はゆるやかなカーブになっていて鍋底に沿うので、ソースや具材もきれいにすくえて、へら要らずです。

個人的に、一番重宝するのはパスタを作る時。具材を炒める、茹でたパスタと具材をあわせる、ソースを集める、お皿に盛りつける、と全工程これひとつで行えます。ひとつで3役をこなすことで、洗い物が減りますよ。

手の延長上のように使えて疲れない

トングに力が伝わりやすく、使っていて疲れないのもポイントです。これには理由がふたつあります。

ひとつはサイズ感。一般的なトングに比べると少し短めな作りになっているため、手の力がトングの先に伝わりやすく、食材をつかんだりといった細かい作業もしやすいです。手の小さな方でも無理なく扱えます。

もうひとつは、バネの部分。ロール加工という板を薄くのばす技術をトングのバネ部分に採用することで、軽く握るだけで開閉の操作ができるようになっています。

樹脂部は耐熱温度240℃なので、揚げ物にもお使いいただけますよ。

無駄な装飾や凹凸がなく、シンプルで洗いやすいデザイン。トングによくある縁の折り返しもないので、洗った後に水が溜まりません。シンプルで機能性なものづくりをするThree Snowらしいデザインです。

トングデビューにも、他のトングを使っている方の買い替えにも、心からおすすめしたい道具です。

ブランド紹介

Three Snow (スリースノー)

この商品のえらび手

畠田 有香

スタイルストア バイヤー 畠田 有香 (ハタダ ユカ)

ショッピングユニットでバイヤーをしています。その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

商品仕様 / 注意事項

■素材/原料 :樹脂部/66ナイロン(ガラス繊維入り)、ハンドル/ステンレス鋼
■サイズ :幅33×全長250mm
■原産国 :日本(新潟県燕市)
■耐熱温度240℃まで
■食洗器対応


■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い

つかい手の声

4.5
つかい手の声 件数:42
  • 投稿日:2021年10月7日

    色々とクチコミを拝見して購入に至りました。何回か使用していますが、細かい物、確かにつまめます。握り部分は個人の握力のあるなしに関係してくると思うのでなんとも言えませんが、掴みすぎると柔らかい麺は細かくぼろぼろになってしまいます…(笑)力の加減はそのうちにわかってくるかと思いますが、あってもなくても個人的には困らない商品かなと思いました。


    東京都 | 40代 | 女性 | marikon さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    0人が参考になった

  • 投稿日:2021年10月6日

    トングってこんなに使いやすくて便利だったんだとわかったのがこの商品でした。それまでは100円ショップや雑貨店などで購入したものをいくつか使ってきましたが、つかみにくくて手が疲れたり、掴もうとすると型崩れしてうまくつかめなかったりして、結局菜箸かフライ返しに持ち替えていました。最初から最後までトングで調理を済ませられたのはこれが初めてでした。ある時はちょこっとフライ返し、ある時はソースをかける浅めのスプーンのような使い方など、菜箸以上に便利です。


    東京都 | 40代 | 女性 | ルル さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    0人が参考になった

  • 投稿日:2021年6月29日

    ものをつかみやすいように、考えられた作りだなぁと思います。トングは、他に2種類持っていましたが、つまめるトングを購入してからは、もっぱらこちらを使っています。直接置いても、先端が浮くようになっているのも、衛生的にありがたいです。ただ、収納する際には、広がって、場所をとったり、取り出しにくくなったりしないように、100円ショップで購入した、ケーブルタイ用のマジックバンドで先を止めて、しまっています。


    和歌山県 | 40代 | 男性 | りんだりんだ さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    1人が参考になった

つかい手の声をもっとみる