/ 
  • 四十沢木材工芸/KITO 小皿 隅入菱 大
  • 四十沢木材工芸/KITO 小皿 隅入菱 大
  • 四十沢木材工芸/KITO 小皿 隅入菱 大
  • 四十沢木材工芸/KITO 小皿 隅入菱 大
  • 四十沢木材工芸/KITO 小皿 隅入菱 大
  • 四十沢木材工芸/KITO 小皿 隅入菱 大
  • 四十沢木材工芸/KITO 小皿 隅入菱 大

四十沢木材工芸/KITO 小皿 隅入菱 大

4,950 円(税込)

もらえるポイント: 45ポイント

在庫
: あり

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 640円

合計15,000円(税込)で 送料無料!

これ一枚でおもてなし上手

これは、おもてなしに重宝しそう。
手にとって真っ先にそう思ったのが、四十沢(あいざわ)木材工芸がつくる「木瓜皿」です。

奥:小皿 隅入菱 大  手前:小皿 隅入菱 小

ポイントは、小皿としてもソーサーとしてもどちらでも使えるというところ。
飲み物だけをお客様にお出しする時はソーサーとして、お菓子をお出しする時は小皿として、と臨機応変に使うことができます。

aizawa_mokkoh_06

小皿 木瓜 大

特に便利なのは中サイズ。こんな風に、お菓子と飲み物を両方乗せることができます。
縁があるから手をかけやすく、乗せたものも落ちづらい。お客様にも自然な感じで差し出せるのも良いなと思います。

小皿 松 小

もちろんおもてなしだけではなく、ひとりでゆっくりとお酒やお茶を楽しむ時にも。
食後に甘いものを食べたいなあという時に、こういった「少しだけお菓子を乗せられるプレート」があると、食べすぎも防げます。

上:木瓜 中:隅入菱 下右:松

小皿の形は3種類。サイズはそれぞれ大・小の2種類です。
いずれも家紋などにも使われている、昔から日本で愛されてきた形。やわらかな曲線でできたシンプルな造形で洋にも和にも合うため、乗せるものを選ばずお使いいただけます。

小皿 松 中

見た目のかわいらしさだけではなく、お客様のおもてなしから食後のお茶の時間まで、様々なシーンで活躍する実力派な一枚です。

伝統工芸の産地で培った技術力で

この小皿を作っている四十沢(あいざわ)木材工芸は、漆器の産地・輪島市にある1947年の創業の木地屋です。

aizawa_rinka_30

木で作った器や家具などに漆を塗り仕上げたものが漆器ですが、木地屋は木をろくろ挽きしたり、曲げたりして器のベースとなる木地を作る専門職。

aizawa_rinka_31

ろくろ挽きだけではなく、一枚の木をくりぬいて作る「刳り物」や、曲げてつくる「曲げ物」、複数の板を組み合わせてつくる「指物」などさまざまなものを作ることができるその技術力は確かなものです。

桜の個性につきまして

aizawa_mokkoh_07

素材には、桜が使われています。

濃い点のように見える「ピスフレック」という部分が入っているものがあります。また、色や木目はひとつひとつ異なりますので木の個性としてご了承の上、お買い求めください。

塗料の変更について

2020年7月入荷分より順次、「くるみ油仕上げ」から「ガラス塗料仕上げ」に切り替えになります。現在、商品によって仕上げの種類が異なっておりますため、ご注文前に商品スペックの「素材/原料」の欄をよくご確認いただきますようお願い致します。

くるみ油仕上げとガラス塗料仕上げについて、仕上がりにはほとんど差はありません。無垢の木の表情をそのまま活かした仕上がりになり、木の呼吸も妨げません。無駄なツヤもなく、手触りもさらりとしています。もちろん食品衛生法に適合している仕上げのため、食材を乗せても安心してお使いいただけます。

大きな違いは、ガラス塗料の方は耐水性があり、汚れが付きにくいため、お手入れが非常に簡単な点です。このお盆をより多用途に使っていただきたい、手入れに気を遣うことなく長く愛用してほしい、との思いから変更に至ったとのこと。ご理解の上、お買い求めくださいませ。

この商品には、
他のバリエーションもあります

ブランド紹介

四十沢木材工芸 (アイザワモクザイコウゲイ)

この商品のえらび手

畠田 有香

スタイルストア バイヤー 畠田 有香 (ハタダ ユカ)

ショッピングユニットでバイヤーをしています。その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

商品仕様 / 注意事項

■素材/原料 :桜、ガラス塗装仕上げ
■サイズ :横約189mm×縦約135mm×高さ約15mm
■原産国 :日本(石川県輪島市)


■天然素材を使用している為、実際の色、質感、サイズに多少の差があります。予めご了承下さい。
■直射日光に当たる場所に置いたり、食器乾燥機は使用しないで下さい。
■木の風合いを自然なまま楽しんでいただくため、ウレタン塗装ではなく、蜜蝋と天然オイルによる塗りで仕上げています。ドレッシングや濡れた食器を置いた場合は15分くらいでシミになりますため、ご使用の際はご注意下さい。
シミができてしまった場合は、乾いてからオイルを塗ったり、使い込んでいくうちに、徐々に馴染んで気にならなくなります。
■【お手入れ方法】
ご使用後、汚れが気になるようでしたら固くしぼった布巾で拭いて下さい。しっかり汚れを落とす場合は、お湯で洗い流し、すぐに拭き乾燥させて下さい。
表面がかさかさしてきたら、オイル(サラダ油、くるみ油など、オリーブオイルは乾きが遅いのでおすすめしません)を染み込ませたキッチンペーパーや布で拭いて下さい。
■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い