/ 
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • シルバー シルバー

種類

  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ
  • シルバー

shoesbakery/レザーソールのバレエシューズ

種類
: シルバー
サイズ
: 25.0cm, 24.5cm, 23.5cm, 22.5cm, 24.0cm, 23.0cm

19,250 円(税込)

もらえるポイント: 175ポイント

在庫
: あり

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 送料無料

合計15,000円(税込)で 送料無料!

【当店限定】本当に履きやすいバレエシューズを目指して

ペタンコ靴でも女性らしいルックス、幅広いコーディネイトに合わせやすい一足として、バレエシューズを愛用している女性は多いことと思います。

当店では、高新製靴のファクトリーブランド「SHOESbakery(シューズベーカリー)」と、足に優しいバレエシューズを共同開発しました。

靴底も本革製と贅沢なつくり。足を優しく包み込むのは、シルバーの山羊革です。極限まで足に負担のない、やわらかな履き心地を目指しました。

出番が多いからこそ、足に優しい一足を

かかとも足指も、痛くならない為の工夫

こちらのバレエシューズ、一見して違うのが、履きこみの深さです。

スタッフの手持ちのバレエシューズと比較したところ、一般的なものはつま先から履き口まで約7センチ。脱げにくいと謳っているもので7.5〜8センチ弱なのに対して、SHOESbakeryは約9センチ。

デニム STELLA CIFFON、バッグ sunao、インナー a mon gout

このプラス2センチのお陰で足への負担が激減。フィット感が高く、パカパカしにくい為、膝下に余計な力が入ることもありません。

もう一つの特徴が、かかととつま先に入れる「芯」を使っていないこと。表からは分かりませんが、足入れすると、その違いにすぐ気づきます。

足指も、指の付け根も、かかとも、やわらかな革に包まれている感じで、何かに「あたって痛い」ということがないからです。

一般的には、かかとの芯が入っていないと、多少靴が脱げやすくなりますが、この靴はかかとにスエード調の起毛した滑り止めがついているので安心です。

かかとをぐるっと囲むように、起毛素材の滑り止めがつけられています

履きこみが深いこと+内側の滑り止めで、安定感のある履き心地。同時にかかとの靴擦れがしにくくなっています。

つま先からもかかとからも、締めつけや硬い部分がなく、やわらかな履き心地

つま先の芯がないため、足指への負担が少ないことも大きなポイントです。爪のはえ方や、指の長さによって、足先の痛みを我慢しながら履く方も多いバレエシューズ。

革で包み込む優しい製法である一方、山羊革の内側に豚革を貼る2枚革仕立てで、足指や外反母趾気味のフォルムが響きにくいよう配慮されています。

歩きやすい一足であるために

見えないところにも優しさが詰まっています

インソールにも、履く人への思いやり溢れる工夫が満載です。

このバレエシューズは、フランスの「レペット」なども採用している本革底です(一般的には合成ゴム製が多い)。SHOESbakeryは、もともと著名ブランドのパンプスづくりを手掛けてきた工房だけに、靴としての仕立ての良さと美しさを感じさせる「革底」であることにこだわりました。

ちなみにレペットは、中底はなく、革底に直接アッパーを縫い付ける「ターン製法」で作られていますが、SHOESbakeryは革底の上に中底がある「セメント製法」。

革底は足に馴染むまで硬く感じられますが、履き始めでもかえりが良いよう、中底の中央部分をくりぬいてクッション材を入れる一工夫がされています。

また、中底自体も、かかとに向かって厚みのあるものを使うことで、土踏まずのアーチをしっかり支えられるようになっているんですね。

リボンは飾りではなく、履き口を一周していて、フィッティングの微調整が可能

革が足を包み込むような一足、ということで、芯がない特殊なつくりになっているため、フロントのリボンで履きこみ口を絞ることができるようになっています。これによって、フィッティングの微調整が可能になりました。

SHOESbakery ディレクターの高橋さんは、お姉さんが外反母趾に悩まされていることもあり、どんなときも極力足が痛くならない一足を作りたかったそうです。

22.5センチから25センチと幅広いサイズ展開もファクトリーブランドならでは。履く人への優しさが随所にちりばめられたバレエシューズです。

スタッフのコラム「外反母趾のお姉さんのために作った靴」もご覧ください。

ブランド紹介

SHOESbakery (シューズベーカリー)

この商品のえらび手

柳沼 周子

スタイルストア バイヤー 柳沼 周子 (ヤギヌマ シュウコ)

仕事を始めてから小売業一筋。ひっそりと産地にある名品発掘に喜びを感じます。モノの背景を知ってこそ見える、真のお買い得品をセレクトする、がポリシー。

商品仕様 / 注意事項

■素材/原料 :山羊革、豚革(内装、裏部分)
■サイズ :
【22.5】 靴のサイズ22.5cm、ヒール高1cm
【23】 靴のサイズ23.0cm、ヒール高1cm
【23.5】 靴のサイズ23.5cm、ヒール高1cm
【24】 靴のサイズ24.0cm、ヒール高1cm
【24.5】 靴のサイズ24.5cm、ヒール高1cm
【25】 靴のサイズ25.0cm、ヒール高1cm
■重量 :片足で約170g
(24センチサイズで計測)
■原産国 :日本


■ワイズ:E相当(ややゆったり)


■天然皮革を使用している為、実際の色、質感、サイズに多少の差があります。予めご了承下さい。

■このバレエシューズは、一般的なものより履き口が深めです。フロントのリボン(蝋引き紐)でフィッティングを調整することができます。

■革底を使用しているため、履き始めのうちはやや硬めに感じられる場合がございます。履くうちに馴染んで履きやすくなっていきます。

■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い

つかい手の声

3.8
つかい手の声 件数:8
  • 投稿日:2021年1月5日

    種類: シルバー

    最初だけ少し靴づれしましたが、履き慣れました。
    モノトーンコーデのワンポイントに最適で活躍しています


    東京都 | 50代 | 女性 | 匿名 さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった

  • 投稿日:2021年1月3日

    種類: シルバー

    楽に履けるのに、スマートな印象のバレエシューズに一目惚れして購入。
    リボンは飾りではないとのことですが、リボン部分でそこまで調整できるわけではなく、履きこみが深い分、甲高幅広の私の足にはややキツく(別コラムにもそう書いてありましたね…)、でも素敵なので履きこなしたいです。徐々にフィットしていくといいなという希望をこめて。


    神奈川県 | 40代 | 女性 | 匿名 さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった

  • 投稿日:2020年3月16日

    種類: シルバー

    履き心地がとても良かったです。シルバーの華やかさも程よい感じで、活躍してくれそうです。


    東京都 | 40代 | 女性 | えりちび さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    2人が参考になった

つかい手の声をもっとみる