/ 
  • EAトCO/nulu
  • EAトCO/nulu
  • EAトCO/nulu
  • EAトCO/nulu

EAトCO/nulu

1,100 円(税込)

もらえるポイント: 10ポイント

在庫
: 1

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 640円

合計15,000円(税込)で 送料無料!

硬いバターもふんわり削れる

冷蔵庫から出したてのカチコチのバター。塗るのが面倒で、諦めてマーガリンを使っているという方も多いのではないでしょうか。

そんな時は、これで削りましょう。便利なキッチン道具を生み出す「EAトCO(イイトコ)」のバターナイフ「nulu(ヌル)」。バターの表面を撫でると糸状になったバターがにょきにょきと穴から出てきます。
トーストの上に「それ塗ってないよね、置いてるよね」という感じの、カタマリのまま点々とのせながらバターを過剰摂取する朝ともお別れです。

冷えたバターを削った時は、塗る時にバターが塊になりやすいので、そっと乗せるように。トーストの熱ですぐ溶けるので、それから塗り広げるのが上手に使うコツです。

反対側のギザ刃部分はトーストを焦がしてしまった時のコゲ落としとして使用できます

軽い力でもバターを削げる理由は、穴のひとつひとつが刃になっていることと、素材が包丁にも使われる「ステンレス刃物鋼」であること(手を切る心配はありません)。
角度が付いているので、使った後にテーブルに置いても刃先がつかず清潔。取っ手から刃先まで一枚のステンレスで作られていて、削るときにグッと力をかけても曲がることなく、さすがは金属加工製品のメッカ、燕の製品です。

バターケースとの相性も重要で、同じEAトCOシリーズのバターケース「container」がおすすめです。表面を削りやすいかぶせ蓋式で、削る時にバターが動きにくいよう、トレーに突起がついています。元々、このバターナイフnuluを快適に使えるバターケースを作りたいという思いから開発が始まった一品なので、ぜひ併せ使いを。

テーマは「 EAT+COOKING 」

楽しく料理をつくる、そして楽しく食べる。楽しさや心地よさを演出してくれる道具を創りたい。そんな想いから生まれたEAトCO(イイトコ)シリーズ。

作っているのは、新潟県燕三条の「株式会社ヨシカワ」。確かな金属加工技術を持つメーカーと見た目にも機能にも優れたデザインを得意とするアッシュコンセプトとのコラボレーションで生まれた、クッキングツールシリーズです。

ブランド紹介

EAトCO (イイトコ)

この商品のえらび手

畠田 有香

スタイルストア バイヤー 畠田 有香 (ハタダ ユカ)

ショッピングユニットでバイヤーをしています。その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

商品仕様 / 注意事項

■素材/原料 :ステンレス刃物鋼(板厚2.0mm)
■サイズ :幅15×長さ160mm
■重量 :約30g
■原産国 :日本(新潟県)
■食洗器使用不可
■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い

つかい手の声

5
つかい手の声 件数:1
  • 投稿日:2021年6月29日

    これまで、5グラムにカットしたバターを、塊のまま、食パンに載せて焼いていましたが、このバターナイフを使うようになって、塗れるようになりました。テーブルを汚さず、コンパクトに収納できています。


    和歌山県 | 40代 | 男性 | りんだりんだ さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    0人が参考になった