【重要なお知らせ】キャリアメールアドレス(携帯電話のメールアドレス)をご登録のお客様へ
会員登録 ログイン ショッピングカート

コラム

見た目も機能性も妥協したくない方へ、長く愛用できるゴミ箱5選

2021年03月31日更新

リビングにキッチンに寝室に。ゴミ箱はなくてはならないアイテムだから、見た目も機能性も納得のいくものを選びたいですよね。今回は、新生活をスタートする方や、おうち時間が増えたことで部屋を快適に整えたい方に、長く愛用できるゴミ箱をご紹介します。ゴミ箱が変わるだけで快適さも空間の雰囲気も変わるもの。新たなゴミ箱で新シーズンを気持ちよくスタートさせてみませんか。

見た目も機能性も優秀なゴミ箱5選

MOHEIM/SWING BIN M ホワイト×ウォールナット

インテリアの一部になるスタイリッシュなゴミ箱

こだわりのインテリアに囲まれた空間では、生活感あふれるゴミ箱は調和を乱す存在です。無駄を削ぎ落としたシンプルデザインのゴミ箱で、落ち着いた雰囲気を保ちましょう。繋ぎ目がない直線的なボディは気品すら感じさせる佇まい。シャープな印象ながら木製の蓋のおかげで、触れたくなるような親しみも併せ持っています。

蓋は薄い木板が乗っているだけ。ネジなどは使用せず、計算されたカッティングで回転する仕組みです。ゴミ袋も中に隠れる仕様で、外から見えることはありません。見た目だけでなく、使用中の姿もエレガント。使う人に寄り添うゴミ箱は「仕方なく」ではなく、インテリアとして「ぜひとも」置きたくなる一品です。

ダストボックス W CUBE ライトグレー

ビニール袋の生活感を隠す、カバー付きのゴミ箱

ゴミ箱から生活感がにじみ出るのは、内側にセットしたビニール袋の存在が原因です。ビニール袋を隠してくれるカバー付きのゴミ箱なら、気になる端のヒラヒラが見えず、空間にすんなりと馴染みます。カバーは上からスポッと被せるだけ。手間がかからずセットでき、忙しいときでも取り替え作業が苦になりません。

木製のゴミ箱は洋室だけでなく和室にもしっくりと溶け込み、使う場所を選びません。カラーによって雰囲気がガラッと変わるのも魅力です。デザインは積み木のような四角形タイプ。部屋の角にも置きやすく、並べて置いてもピタリと決まります。色違いで揃えてゴミの分別に使うのもおすすめですよ。

SAITO WOOD/ダストボックス 903 walnut

木目の表情が楽しく、お手入れも簡単なゴミ箱

木の風合いが印象的なゴミ箱は温もりを感じさせ、ナチュラルな空間を演出してくれます。どこか優美な雰囲気がするのは、繊細にデザインがされているから。繋ぎ目を排除したボディは、木目の美しさが引き立つすべらかな作り。緩やかに広がったフォルムは表情があり、空間に奥行きを与えてくれます。

木製は重たくお手入れが面倒というイメージがありますが、この商品と無縁の言葉です。厚さは約4mmと、木製であることを忘れそうな薄さ。丈夫なのに軽々と持ち運びができます。表面にはポリウレタン塗装がしてあるため、お手入れも簡単。汚れは水拭きで掃除ができ、気負わずに日常使いができるゴミ箱です。

分別ごみ袋スタンド スタンダード

分別の数を自由に変えられる、キッチン用ゴミ箱

キッチンのゴミ箱は機能性を重視して選びたいもの。レイアウトを自由に変更できるゴミ箱は、細かな分類に対応できるのが特長です。最初にレイアウトを決めておけば家族みんなが分別して捨てやすく、忙しい朝でもゴミ捨てがスムーズ。ごみ袋はフックに引っかけるだけでいいので、交換もさっと行えます。

清潔さが求められるキッチンでは、掃除のしやすさは重要なポイントです。蓋や箱がないワイヤーフレームのゴミ箱は、掃除の手間がかからずストレスフリー。移動ができるキャスターつきで、汚れが溜まりやすい床の掃除も楽々です。ゴミ周りの掃除が減るだけで、家事の負担はぐっと軽くなりますね。

シールズ 25 密閉ダストボックス ホワイト

悪臭をシャットアウトする、密閉性が高いゴミ箱

キッチンのゴミ捨てで悩ましいのが、ニオイ問題です。特に夏場の悪臭は深刻。そんな憂鬱なニオイ問題を解消するのが、密閉してニオイを逃がさないゴミ箱です。蓋の内側にはパッキンが隙間なく囲っていて、徹底的に密閉します。生ゴミやおむつなどの強烈なニオイも、しっかりと閉じ込めて漏らしません。

機能性だけでなく、使い勝手やデザインのよさにも注目です。蓋はワンプッシュで開閉できる仕様で、片手でさっとゴミが捨てられます。ゴミ袋の交換も簡単で、ゴミ袋を穴に押し入れて留めるだけ。ごみ袋が外にはみ出ない構造もスマートです。シンプルなデザインは生々しさがなく、キッチンにスタイリッシュに収まります。

自分好みのゴミ箱で、新シーズンを快適にスタート

毎日使うゴミ箱は、「使いにくい」「生活感が出る」など不満を感じやすいアイテムです。ゴミ箱は一度買ったらなかなか買い替えないもの。不満を抱えたまま使用すると、日々の生活の小さなストレスになってしまいます。生活スタイルやインテリアに合うゴミ箱を手に入れ、新シーズンを快適に迎えてくださいね。


文・構成/江田紗華

著者

スタイルストア編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧