/ 
  • Shigaasa/近江ちぢみ ウォッシャブル敷パッド シングル
  • Shigaasa/近江ちぢみ ウォッシャブル敷パッド シングル
  • Shigaasa/近江ちぢみ ウォッシャブル敷パッド シングル
  • Shigaasa/近江ちぢみ ウォッシャブル敷パッド シングル
  • Shigaasa/近江ちぢみ ウォッシャブル敷パッド シングル

Shigaasa/近江ちぢみ ウォッシャブル敷パッド シングル

20,240 円(税込)

もらえるポイント: 184ポイント

在庫
: あり

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 送料無料

合計15,000円(税込)で 送料無料!

背中汗だくの朝にさようなら

夏でも冬でも、いかに「蒸れない睡眠環境」を準備するかが、快眠の肝。とは言え高温多湿な日本の熱帯夜、冷房などでの温度調節も難しい。そんな時は「室温調整を頑張るよりも寝具に頼るのがいいんだな」と気付いたのはここ数年の話です。

身体は必ず敷物に接していますから、シーツや敷パッドを変えるだけでも体感温度がぐんと変わります。ご紹介する「近江ちぢみウォッシャブル敷パッド」は、夏の夜を涼しくしてくれる一品でした。

中綿まで、麻だけを使って

夏向けの敷パッドは表地がリネンのものも多くありますが、多くは価格を抑えるため中綿にポリエステルが使われています。その点こちらは、表地だけではなく、裏生地や中綿まで麻100%という贅沢仕様。

「中綿まで麻」のすごさを実感したのは、仰向けに寝た時でした。身体が暑くても、背中に全く熱がこもらず蒸れないんですね。

これは麻わたが、しっかりと身体の熱を逃がしてくれるから。「汗をかく→麻わたがしっかり吸収→素早く発散→蒸発する時に気化熱で身体の熱を奪う」を夜の間に繰り返すことで、蒸れない睡眠環境を作ってくれます。


リネンの吸水速度はコットンの約4倍、発散速度は約2倍。コットン(動画右)はしばらく水滴が玉のように残ってじわじわ浸透していきますが、リネン(動画左)は一瞬で吸水されますよね。それだけ汗をたくさん吸って、素早く発散してくれて、気化熱で涼しくしてくれる、ということ。天然繊維の中でも麻が最も涼しいのは、この吸水発散性の良さが理由です。

また、素肌で触れた時にひやっとする接触冷感があるのも麻の特徴です。ジェルを使った冷却パッドのようなものもありますが、吸水性・通気性がないため蒸れやすく、一度寝転んだ場所は生ぬるく感じられることも。その点、麻はさっきまで寝転んでいた場所も寝返りを打てばすぐにひんやり元通りになり、いつでもひんやりと心地よい感触を楽しめます。

麻生地自体にも優れた吸放湿性がありますが、麻わた入りの敷パッドにすることで、生地1枚のシーツよりも更に湿度コントロールに優れています。麻のチカラをより実感していただけると思います。

近江ちぢみなのに、お買い得価格

更に、こちらの敷パッドは側地に「近江ちぢみ」を使っているというのが最大の特徴です。

近江ちぢみは、昔ながらの技によって織り上げられた生地を、丁寧に揉みこんで「しぼ」を作ったもの。凹凸ができる分、肌への接触面が少なくなり、シャリ感のあるさらさらとした肌触りの心地よさを感じられます。

ただ、近江ちぢみは生地をつくるのに手間がかかるため価格が高くなります。Shigaasaの別商品にも近江ちぢみの敷パッドがあるのですが、シングルサイズで税込3万円を超え高価なため、お取り扱いを見送っていました。

一方こちらは、お買い得な価格設定。お求めやすい理由は、別商品を作った時の余り生地を有効活用することでコストが安く済むこと、そして色が「ブルー」のみ、サイズが「シングル」のみに限られるため販売先がなかなかないことの2つです。質に問題があるわけではないので、シングルのベッドをお使いで、色のお好みが合う方にはとてもお買い得な一品だなと思います。

左:リネンウォッシャブル敷パッド 右:近江ちぢみウォッシャブル敷パッド

もうひとつ、この製品をおすすめしたい理由が、中綿が多く使われていること。リネンウォッシャブル敷パッドは中綿の量が120gですが、近江ちぢみウォッシャブル敷パッドは300g(いずれもシングルサイズで比較)です。生地が薄手である分、中綿を多く使っており、実際に比べてみても厚みの違いがわかりました。実際横になってみた時のふかふか感にはそんなに差は感じられないですが、麻綿の量が多い分、吸放湿性には期待ができることと思います。

麻一筋だからこそ作ることができた「洗える麻わた」

従来の麻わたは繊維同士の結びつきが弱く洗濯機で洗うと綿が切れてしまうため、手洗い推奨のものがほとんどでした。でも汗を吸い込む寝具は手軽に洗いたい、ということで、つくり手の滋賀麻工業(しがあさこうぎょう)が開発したのが、特許も取得している「洗える麻わた」。麻の繊維に圧縮加工を施すことで、ご家庭の洗濯機で繰り返し洗濯でき、ふんわり感のある麻わたを作り出しました。

滋賀麻工業は、古くから麻の産地として栄えてきた滋賀県・近江の麻織物メーカー。麻の寝具のプロフェッショナルとして、広く名の知れた大手寝具メーカーの寝具を手掛けていますが、「Shigaasa」は同社のファクトリーブランドです。

四隅にはズレ防止のバンドがついています

ほかにも
・綿よりも繊維が丈夫なので、繰り返しの洗濯に強い
・乾きが早く、湿気の多い季節や夏場にも便利
・天然の抗菌性と防臭作用があるので、汗をかいても衛生的で雑菌の繁殖を防いでくれる

と、夏の寝具にぴったりな麻の敷パッド。麻100%仕様なので少し価格が張りますが、洗濯に強く丈夫で長く使える点を踏まえると、長い目で見てお買い得。寝苦しい夏の夜、敷くだけで過ごしやすくしてくれる一品です。

ブランド紹介

Shigaasa (シガアサ)

この商品のえらび手

畠田 有香

スタイルストア バイヤー 畠田 有香 (ハタダ ユカ)

ショッピングユニットでバイヤーをしています。その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

商品仕様 / 注意事項

■素材/原料 :(側地)ラミー100%(近江ちぢみ)、(中綿)ラミー100%
■サイズ :W100×H205cm
■重量 :約1kg(詰物量300g)
■原産国 :(素材)フランス産原料リネン、(生地加工)中国、(縫製)日本
■洗濯機ご使用可
■天然素材を使用している為、実際の色、質感、サイズに多少の差があります。予めご了承下さい。
■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い

つかい手の声

3.5
つかい手の声 件数:2
  • 投稿日:2021年1月5日

    値ははるが、天然素材の近江ちぢみはひんやりサラサラ。


    大阪府 | 50代 | 男性 | hiro さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった

  • 投稿日:2020年11月26日

    さらりとした風合いで品質は気に入りましたが、購入直後にまったく同じ商品がAmazonで数千円安く製造元から販売されているのを見つけました。セール時期ならともかく、季節の商品で価格に大きな差があったのは残念でした。スタイルストアでは何が上乗せされているのでしょうか?ストア自体への信頼が揺らぎました。


    東京都 | 40代 | 女性 | ろば さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった