/ 
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)
  • sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)

sen/動物のオブジェ owl(ふくろう)

3,520 円(税込)

もらえるポイント: 32ポイント

在庫
: あり

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 640円

合計15,000円(税込)で 送料無料!

シュールな表情でこちらを見ている、ふくろうの置物

シュールな表情に目が釘付けになってしまう、「sen(セン)」の白い動物の置物。

BGA11-00-0001-B315_use21

その全てを見通しているような視線と目が合うと、何だか無言で語りかけられているような気もします。

BGA11-00-0001-B315_use12

こちらを制作しているsenは、長崎・波佐見町にある「やきもの工房 京千」から生まれたブランド。長岡千陽さんがデザインをされ、京千さんが製造をされています。

BGA11-00-0001-B315_use13

つい触りたくなるかたち、ムラがあり少しマットな釉薬の色合いも絶妙。

お部屋の片隅からそっと見守っていて欲しい、陶器のオブジェです。

手仕事のあたたかさが伝わる、シュールな表情の置物

それぞれ良い表情で見つめてきます

BGA11-00-0001-B315_use20

シュールな表情に思わず目が釘付けに。

角度によって様々な顔を見せてくれます

BGA11-00-0001-B315_use15

哀愁が漂う後ろ姿。

BGA11-00-0001-B315_use16

丸みを帯びた首から背中にかけてのラインも秀逸!とても生命力を感じる佇まいを
しています。

BGA11-00-0001-B315_use23

焼き物の産地・長崎県波佐見町で丁寧に作られています

型に生地を流す「鋳込み」で作られています

BGA11-00-0001-B315_use1

1点ずつ丁寧に工房で手作りされています。型に生地を流し込む「鋳込み」で製造。型を使いながら、たくさんの手間隙を加えて作っています。

生地が完成した様子

BGA11-00-0001-B315_use2

型を外したところ。型自体に細やかな彫りが施されており、ここでも手間隙がかかっています。

釉薬を掛けていきます

BGA11-00-0001-B315_use3

釉薬をかける時に濃淡をつけたり、釉薬を拭いて独特の質感を出したり。この他にもそういった手間を惜しまずかけることで、1点1点異なる表情が生まれています。

波佐見町では分業制が多く、なかなかこういったものづくりをするのは難しいそう。京千さんの場合は型作りから全て一環して自社で行っているので実現できるそうです。

ムラがあり少しマットな白い釉薬

BGA11-00-0001-B315_use4

つい触りたくなるかたち、ムラがあり少しマットな釉薬の色合いも絶妙。

この釉薬をいかすため、動物は全て白色です。

BGA11-00-0001-B315_use19

目の部分にはマットな金と青い呉須色を使用しています。

1点ずつ異なる表情をしています

BGA11-00-0001-B315_use5

釉薬掛けが終わり、焼成を待っている動物たち。窯の位置によって色合いや質感が変わるところも焼き物のおもしろいところです。1点ずつ異なる表情の動物が生まれていきます。

3種類の白い動物たち

BGA11-00-0001-B315_use22

動物はねこ、ウサギ、ふくろうの3種類。

BGA11-00-0001-B315_use11

ねこは、丸みを帯びた首から背中にかけてのライン、ちょこんと揃った前足に注目です。

BOX入りなのでギフトにもおすすめです

BGA11-00-0001-B315_use18

ボックスに貼ってあるシールにはシュールでかわいらしい動物の絵が。こちらも長岡さんが描かれていらっしゃいます。

お部屋の片隅からそっと見守って欲しいオブジェです。

手間を惜しまない、誠実なものづくり

BGA11-00-0001-B315_use27

「sen(セン)」は波佐見町にある「やきもの工房 京千」から生まれたプロダクトラインです。「日常の様々なシーンで、寄り添うように彩るもの」をテーマに制作。

素材の中にある美しさや、作る工程の中に潜むひらめきをもとに焼き物の魅力をより身近に感じてもらえるようなアイテム作りをされています。

この商品には、
他のバリエーションもあります

ブランド紹介

sen (セン)

この商品のえらび手

中井 明香

スタイルストア バイヤー 中井 明香 (ナカイ サヤカ)

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

商品仕様 / 注意事項

■色・柄 :白マット
■素材/原料 :陶器
■サイズ :約W68×D72×H95mm
■重量 :約150g
■原産国 :日本(長崎県波佐見町)
■こちらは室内用のオブジェです。
■天然素材を使用し、1点1点手作りで制作しています。実際の色、質感、サイズに多少の差がありますこと、予めご了承下さい。
■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い

つかい手の声

5
つかい手の声 件数:5
  • 投稿日:2021年1月1日

    本当にこの子でいいのか、ずいぶん悩みましたが、よかったです。表情がとてもいいです。


    愛知県 | 50代 | 女性 | 匿名 さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった

  • 投稿日:2020年1月22日

    長年お世話になった大先輩の退職の記念品として贈りました。
    何ともいえない表情、背中のまるっとしたところ、そしてこの色味、
    フクロウが「福」を運んでくれそうなイメージに惹かれてチョイスしました。
    もちろんお贈りした方にも大変喜んでいただき、大満足です。


    東京都 | 40代 | 女性 | katokichi さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった

  • 投稿日:2016年6月9日

    マットな白、ベースがグレーっぽくその上に白がかかっている印象です。目も据わっておりますが、このなんとも言えない媚びない表情に惹かれて購入しました。ちょこんと立っていますが存在感大で一輪挿しの横に置いていますが普通になじんでいます。


    東京都 | 60代 | 女性 | menbou さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    6人が参考になった

つかい手の声をもっとみる