会員登録 ログイン ショッピングカート

Today's Story

あなたに合ったブランケット、ご提案します

2019年06月15日更新

日々、いろんな寝具をご紹介していて思うことがあります。
それは、どれだけ快適に過ごせる素材のものでも「ライフスタイルに合うものを選んでいただくことが大切」ということ。

たとえば、
冷房を効かせて眠る方は、手足が冷えないよう大判サイズのもの。
扇風機だけの方は薄手で涼しく過ごせるもの。
頻繁に洗濯する方は、洗いやすい薄手もの。
洗濯をたまにしかしない方は、抗菌効果のあるもの。

ほかにも、「軽いケットが好き or 重いほうが落ち着く」「やわらかい方が好き or さっぱりとした方が好き」と、「好み」によって選ぶべきものも変わります。

そこでお選びいただきやすいように、実際にすべて触って重さを測り、指標をまとめました。
ブランケット選びの一助にしていただけると幸いです。
(※重量は一般的なシングルサイズに近いもので比較しています。)

01.パシーマキルトケット

掛けても敷いても、3シーズン大活躍

まずは、当店の夏の寝具人気不動のNo.1。敷いても掛けても使えて、春先からの3シーズン重宝する、マルチな1枚です。洗う度にどんどん柔らかくなりますが、それでもキルト仕様でしっかりしているので、身体に沿うようなやわらかさを求める方には不向き。8000円とお求めやすい価格で、家族分揃えやすいのも人気の秘密です。

(側地)ガーゼ綿100%(中綿)綿85%・ポリエステル15%/重さ約921g

ITEM LIST

02.LAPUAN KANKURIT/USVAリネンブランケット

お洒落度高め、リビングでも使いたい方に

洗いをかけたウォッシュドリネンで、一般的なリネンよりはじめからやわらかく肌ざわりが◎。リネンならではの接触冷感もあります。カラーリングも素敵なので、寝室以外に持ち出して包まったり、ソファカバーとしても使いたい、という方には特におすすめです。他と比べて価格が高めなのがネック。

ウォッシュドリネン100%/約150×200cm/重さ約768g

ITEM LIST

03.洛中高岡屋/八分の五 2重ガーゼ 夏ふとん

ふわふわ、肌触り重視ならこれ

表地も中綿もふんわりしていて、触り心地のやわらかさはこの中でも一番。中綿が入っていてボリュームがあるのに重さが580gと、今回比較した中でも2番目に軽いのも特徴。他と比べてひとまわり小さく、足の先が少し出るようなサイズ設計なので、大柄な男性の方や足までしっかり羽織って眠りたい方には向きません。

(側地)スフレガーゼ綿100%(中綿)テンセル50%・ポリエステル50%/約120×160cm/重さ約580g

ITEM LIST

04.SASAWASHI/ガーゼケット

素材に抗菌・防臭効果があります

素材が持つ「抗菌・防臭」効果が一番の特徴。洗濯頻度が少なめの方でも快適にお使いいただけます。ささ和紙ならではの独特のシャリ感があるため、肌ざわりのやわらかさ重視な方よりも、肌離れやサラッと感を大切にする方に。ケットだけではなく、シーツピローケースなど、一式揃えられるのはSASAWASHIだけです。

ささ和紙50%・綿50%/150cm×200cm/重さ約705g

ITEM LIST

05.kontex/ヴィンテージワッフルブランケット

重さのあるケットが好みの方に

軽いケットよりは、しっかり重量感があるケットに包まって眠りたい、という方におすすめ。厚手で重みがある分、寝返りした時に巻き込みづらいという利点も。やわらかさ、見た目の落ち着き、重さ、全体的にバランスがとれていて、万人が使いやすい一枚だと思います。

綿95%・麻5%/W125×H190cm/重さ約845g

ITEM LIST

06.kontex/シャンブレーガーゼ

なるべく何もかけずに眠りたい!暑がりさんに

他と比べて圧倒的に薄手で軽いのが、こちらのシャンブレーガーゼ。冷房をつけず、扇風機の風のみで眠る方に向いています。洗濯機洗えてかさばらず、すぐに乾くので、頻繁に洗濯したい方にも。LAPUAN KANKURITのUSVAと同じく、ソファにかけたり、リビングで羽織ったりと寝室以外でも活躍する一枚です。

綿60%・ウール40%/W135×H200cm重さ約425g

ITEM LIST

蒸れにくさ、快適さにはどれも自信があります

最後に、当店で扱っているブランケットはほとんどが天然繊維を中心としたものです。

リネンは接触冷感がある、ささ和紙は消臭効果がある、など素材ごとの特性はありますが、天然繊維はどれも基本的に「吸水性がよく、蒸れづらい」。
快適に使っていただけると、自信をもっておすすめできるものだけをセレクトしています。

寝苦しい季節、暑さに起きたりすることなく熟睡できていますか?
起きたらブランケットはどこへやらで、冷房ですっかり手足が冷えていた、なんていうことはないですか?
あなたの生活に合ったブランケットで、快適に眠れますように。

関連コラムもご覧ください

パシーマキルトケットを使っているバイヤーの愛用品コラム
家族分揃えてしまった、快眠パシーマケットの魅力
パシーマ=快眠の理由は「綿」にありました

著者

畠田 有香

スタイルストア新人バイヤー。
その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

LINE@配信開始

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧