会員登録 ログイン ショッピングカート

みんなの愛用品

旅行や仕事に。疲れないレースアップシューズ

2017年07月05日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

recipe_use01

大きな会場での展示会など、仕事で
一日中歩き回ることがあるので、
歩きやすい靴は必須アイテム。

これまではシンプルなキャンバス地の
ローテクスニーカーを履いていたの
ですが、ソールが硬いためか、すぐに
足が疲れてしまっていました。

たくさん歩いても疲れなくて
きれい目な格好にも合せられる靴を
ずっと探していたのですが、そんな時
先輩バイヤーが履いているのを見て
気になったのが「Recipe(レシピ)」の
牛革レースアップシューズ

HD165-01-0001-B535_use16-535x401

とても履きやすいよ、とおすすめされ
価格もお手頃なので、試してみることに
しました。

ふわふわな革に包まれて足が疲れない

まず、私が仕事靴に求めるポイントは
たくさん歩いても足が疲れないかどうか。

先日当店で販売を開始したばかりの
こちらですが、つかい手の方からさっそく
こんな声をいただきました。

「最近、足が痛くて革の靴が履けないのですが、これはいいです。とても柔らかくて足が締め付けられません。何より、インソール。足を入れたら、ふわっとしていてとても楽で気持ちいいです。(以下略)」

recipe_use06

「革の靴=硬い」という勝手な
イメージを持っていた私は、革靴が

ふわっとしていて気持ちいい

ってどんなだろう?と単純に疑問を
持ちつつも、履いてみることに。

recipe_use02

そして、足を入れた瞬間の感想は

マシュマロを踏んでるみたい・・・!

中敷きのクッション性が高いので
本当に、「ふわふわ」しているのです。

recipe_use05

とても柔らかい牛革が足に馴染んでいきます

さらに、ふんわり柔らかな革のアッパー。

足全体を包み込むようにフィットするので
なんとも言えない気持ちの良い感覚に
なります。

クッション性の高い底とやわらかな
革に包まれることで、足への負担が
少なく、たくさん歩いても疲れないの
ですね。

仕事でも履ける万能デザイン

仕事の時は動きやすさを重視しつつも
できるだけカジュアルになりすぎない
ように気を付けています。

HD165-01-0001-B535_use17

こちらはスタッフ私物のデニムに合わせたところ

デニムを穿くことも多いのですが、
これだけでキレイ目な印象になるのが
良いですね。

シルバーは派手かな?と迷いましたが、
意外と浮かずにどんな洋服にも
合わせやすい色だと思いますよ。

トラベルシューズとしても活躍

私はまとまった休みがとれると旅行に
出かけることが多いのですが
その度に悩むのが、靴。

昼間はたくさん歩き回るからできるだけ
楽なものを。リゾート地ではサンダルも
履きたいし、夜はちゃんとした格好で
ディナーに行きたいから、もう1足・・・

などと考えていると荷物が多くなって
しまうのです。

recipe_use03

履きやすさと見た目を兼ね備えた
こちらは1足で何役も担ってくれますし
とても軽いので持ち運びにも向いて
いますよ。

移動中の車や飛行機の中で足が
むくんでしまっても、革が柔らかいので
締め付け感がなく、紐を緩めて調整
できるのでとても楽ちんなのです。

HD165-01-0001-B535_use1

バッグ:Encachette

夏の旅行にはこんな感じのゆったりした
ワンピースに合わせて履いても可愛い
かなーと考えています。

ふわふわと柔らかく、履いていてとても
気持ちの良いレースアップシューズ。
仕事から旅行まで万能に合わせられる
ので、これからたくさん活躍しそうです。

著者

天野 愛子

スタイルストアでアシスタントバイヤーをしています。

LINE@配信開始

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧