会員登録 ログイン ショッピングカート

みんなの愛用品

食卓によく切れるナイフがある生活

2016年12月22日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

こんにちは、バイヤーの畠田です。

最近使い始めたマルチナイフが
朝の時間をとても便利にしてくれたので
みなさまにもおすすめしたいと思います。

それが、こちらの
ROR/ ジャーマンマルチナイフ」。

一見普通のバターナイフのようですが、
丸みを帯びたかわいい見た目に反して
切れ味鋭く、よく切れるナイフです。

先が尖ってないゆえに、
・切って→塗る
・剥いて→切る
など、用途をまたいで使えるのが
便利なポイント。

特に重宝しているのは
朝食のシーンです。

固いバゲットをざくざく切って

バターやクリームチーズを塗る。
冷蔵庫からとりだしたばかりの
固いバターも カットして
そのまま塗れます。

果物だけで朝食を済ませる時は

皮を剥いて、

カットする。

コンパクトで小回りが効くから、
皮が剥きにくいへた近くも
するすると剥きやすいです。

カッティングボードとナイフがあれば、
キッチンと食卓を行き来せずに
テーブルの上で完結させられるので
忙しい朝でも、ちゃちゃっと朝食を
済ませられる感じがします。

テーブルの上に出しておいても
危ない感じがしないのは
丸みを帯びたかたちのおかげ。
日本ではあまり見ないデザインですが、
ドイツでは主流なんだそうです。

ビニールのケース入りなので、
アウトドアはもちろん、切り分けが
必要なお土産を持参する時
などにも便利。

携帯できるマルチナイフって、
なんとなく切れ味には期待できない
ものが多いように思うのですが、
その点このナイフは切れ味にも
妥協せず使えています。
包丁用のシャープナーを
使って研ぐこともできるので、
切れ味が悪くなってもお手入れ簡単です。
(シャープナーによっては細かな傷が
入ることもあるため、ご注意ください。)

一本あれば便利なマルチナイフ。
その名に違わず、マルチな活躍を
見せてくれると思います。

著者

畠田 有香

スタイルストア新人バイヤー。
その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧