/ 
  • かなや刷子/ヘアーブラシ オーバル
  • かなや刷子/ヘアーブラシ オーバル
  • かなや刷子/ヘアーブラシ オーバル
  • かなや刷子/ヘアーブラシ オーバル
  • かなや刷子/ヘアーブラシ オーバル
  • かなや刷子/ヘアーブラシ オーバル

かなや刷子/ヘアーブラシ オーバル

4,400 円(税込)

もらえるポイント: 40ポイント

在庫
: なし

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 640円

合計15,000円(税込)で 送料無料!

頭スッキリ、梳いた後のまとまりが違う国産ブラシ

カラーリングやパーマで痛みがち、さらにクセっ毛でまとまらない髪に長年悩まされていまして、

「もう少し楽に髪がまとまると良いな。」

「シャンプーやヘアケア剤だけじゃなくて、30も半ばを過ぎたことだしちゃんとしたブラシを使いたい。」

そんな風に思っていたところに出会ったのが、東京台東区の「かなや刷子(ぶらし)」が作る、天然毛の国産ヘアーブラシでした。

kanaya14

当店でもご紹介して以来、「梳くだけで髪にツヤが出てまとまりが良くなる」という声をたくさんお寄せいただいています。

梳くだけで頭の疲れがすっきり!

kanaya4

帰宅後のブラッシングタイム。最高に気持ち良いです!仕事モードからお家モードになる気がします。

そして、つかい手のみなさまからは、「肌への適度な刺激が気持ち良い。」という声もいただきました。

そうそう、私も自宅に帰るとまず着替えて、手を洗う前に必ず髪の毛をブラッシングしています。疲れた頭のコリが和らいで、頭もスッキリする気がするんですよね。

kanaya5

もともとお取り扱いしてきた「」は携帯用にちょうど良くポーチに入れやすいサイズ、「」はご自宅用におすすめですが、マッサージするにはちょっと面が細めなので、

kanaya8

マッサージブラシとして使うにはある程度毛がたくさんあって持ちやすい、「オーバル型」が使いやすいなと思い、今回ラインナップに追加しました。

kanaya11

毛先の長さは、あえて不揃いになるように作られています。この凹凸があることで、頭皮に当たった時にマッサージされているような、心地良い感触を楽しめます。

ただ、毛が硬めなので、髪のボリュームが少ない方は強くすると地肌が痛いかもしれません。やさしく梳いてくださいね。

梳いて触ると、違いがわかる

髪にツヤ感が出て、しっとりサラサラに

kanaya3

個人差はありますが、梳いているうちに、クセっ毛も落ち着いてきます。

当店のスタッフ何人かにも試してもらい使用感を聞いてみたのですが、「髪にツヤ感が出て、しっとりサラサラな手触りになる」「梳いた後、ずっと触っちゃう」という声が続々と出ました。

触り心地が良いのは、ブラシに猪と豚の天然毛を使っているから。油分があるのでまとまりやすくなり、静電気も起きにくいので髪にもやさしいんですよ。

静電気について

kanaya_use01

ちなみに、毛も持ち手も天然素材ですが、静電気が起きる場合もあります。

特に冬。洋服などからブラシに静電気が伝わったり、静電気を持ちやすい環境にいる場合、ブラシから髪に伝わることがあるそうです。

そんなときは、一度髪の毛にクリームや水をつけるなどして、静電気を逃がしてから使ってみてくださいね。

ちなみに、この天然毛は耐久・耐熱・耐薬性が高いので、ドライヤーにも強くて頼もしいですよ。

持ち手はシックな黒檀

kanaya16

持ち手は高級輸入材の黒檀を使っています。(高級ウレタン塗装)「かなや」のロゴもクラッシックで趣深いですね。

サイズ比較してみました

kanaya9

左から順番に、マッサージに良いオーバル、内巻きをアシストしてくれるロール、大、携帯用 中、携帯用 小。

それぞれ良さがありますので、お好みで選んでみてくださいね。

kanaya7

オーバルと一緒に、ロールブラシも登場しました。

梳いた後の手触りがとても良くて、思わず自分の髪を何度も触ってしまう国産ヘアブラシ。

ご自分用はもちろん、大切な方への贈り物にもおすすめです。

kanaya10

歯茎にやさしい馬毛歯ブラシや、

kanaya13

豚毛のペットブラシもお取り扱いを始めましたので、ぜひあわせてご覧くださいね。

かなや刷子(ぶらし)について

IMG_1541

「かなや刷子(ぶらし)」の歴史は、大正3年、東京市浅草区にて大内刷毛店として創業したことからはじまります。

その時代は、主として塗装用工業用の刷毛やブラシを製造されていましたが、大正の関東大震災で全焼、再開するも、昭和の戦災で再び全焼してしまいました。

その後、初代創立者 大内茂治氏の故郷京都府丹後の金屋町に疎開し、戦後現在の浅草の地に戻って製造を再開。

その時に「大内刷毛店」を改め、疎開時にお世話になった金屋町の御恩を忘れぬようにという思いから「金屋」を屋号に取り入れ、「金屋産業社」と社名を変更されました。

昭和57年には現在の会社名である「カナヤブラシ産業株式会社」に社名を変更。

平成10年9月には小売専門の浅草店「かなや刷子」をオープンし、ブラシの魅力を伝え続けています。

関連コラムもぜひご覧ください

バイヤー楠の愛用品コラム
毎日のブラッシングは5歳若く見せてくれる

この商品には、
他のバリエーションもあります

ブランド紹介

かなや刷子 (カナヤブラシ)

この商品のえらび手

中井 明香

スタイルストア バイヤー 中井 明香 (ナカイ サヤカ)

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

商品仕様 / 注意事項

■素材/原料 :黒檀材、猪毛と豚毛の混毛
■サイズ :W215×D50×H31mm
 仕上用 8行
■原産国 :日本


■天然素材を使用している為、実際の色、質感、サイズに多少の差があります。予めご了承下さい。
■【お取り扱い上のご注意】
ブラシは浴室のような湿気の多い場所に放置せず清潔に保って下さい。汚れは、ぬるま湯の石鹸水でよく洗い、フケ、抜け毛、ゴミ等を除去し、水を切ってから日陰にて乾かして下さい。
■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い

つかい手の声

4.2
つかい手の声 件数:6
  • 投稿日:2021年6月29日

    ブラッシングすると頭がスッキリします。
    ただ、少し重いです。


    大阪府 | 50代 | 女性 | 匿名希望 さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    0人が参考になった

  • 投稿日:2021年1月3日

    たしかに、髪の毛に艶が出るかと思うのですが、髪の毛が太く、多い私には、ブラシ部分が地肌までうまく到達せず、それがとても残念でした。髪の毛の量が普通程度の方なら、とてもよいのではないかなと思います。


    東京都 | 40代 | 女性 | ごう さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった

  • 投稿日:2020年1月25日

    とても良い使い心地です。
    とかした後の髪の手触りをずっと楽しんでしまいます。
    ブラシとしては少し重いかなとも思うのですが、私にはその重みも頭皮に良い刺激のように感じます。
    大事に使っていきたいです。


    東京都 | 40代 | 女性 | 匿名 さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった

つかい手の声をもっとみる