/ 
  • かなや刷子/ヘアーブラシ 大
  • かなや刷子/ヘアーブラシ 大
  • かなや刷子/ヘアーブラシ 大
  • かなや刷子/ヘアーブラシ 大
  • かなや刷子/ヘアーブラシ 大
  • かなや刷子/ヘアーブラシ 大

かなや刷子/ヘアーブラシ 大

3,201 円(税込)

もらえるポイント: 29ポイント

在庫
: なし

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 640円

合計15,000円(税込)で 送料無料!

梳いた後のまとまりが違う、国産ヘアーブラシ

カラーリングやパーマで痛みがちな髪の毛。個人的にも最近髪の長さをボブくらいにしたからか、

「もう少し楽に髪がまとまると良いな」

「シャンプーやヘアケア剤だけじゃなくて、30も半ばを過ぎたことだしちゃんとしたブラシを使いたい」

と思うことが増えました。

そんな矢先に出会ったのが、東京台東区は浅草寺近くにお店を構える「かなや刷子(ぶらし)」の国産ヘアーブラシ。

一見クラッシックなこちら、髪を梳いてみたら、これがまあまとまりが出ること!

梳いた後の手触りがとても良くて、思わず自分の髪を何度も触ってしまうのです。

携帯サイズからご自宅用サイズまでばっちり揃っていて、しかも価格が2,000円−3,000円台とお手頃。これはスタイルストアのお客さまにもお伝えせねばと、当店でお取り扱いをすることにしました。

梳いて触ると、違いがわかる。

髪にツヤ感が出て、しっとりサラサラに

_MG_2038

当店のスタッフ何人かにも試してもらい使用感を聞いてみたのですが、やっぱりこのブラシで髪を梳くと髪にツヤ感が出て、しっとりサラサラな手触りになる、という声が続々と出ました。

どうしてかというと、ブラシに豚の天然毛を使っているから。油分があるのでまとまりやすくなり、静電気も起きにくく髪にもやさしいんですよ。

_MG_2056

梳き終わった後、スタッフ一同「これは手触りが違うわ!」と自分の髪をずっと触っていました・・・!うんうん、その気持ちすごいわかる。

_MG_2066

中井のクセっ毛前髪も適度におさまって嬉しい。(クセのおさまりに関しては個人差があると思いますが。)

ちなみに、この天然毛は耐久・耐熱・耐薬性が高いので、ドライヤーにも強くて頼もしいです。

頭皮マッサージにも

_MG_2042

毛先の長さは、あえて不揃いになるように作られています。この凹凸があることで、頭皮に当たった時にマッサージされているような、心地良い感触を楽しめます。

ただ、毛が硬めなので、髪のボリュームが少ない方は強くすると地肌が痛いかもしれません。やさしく梳いてくださいね。何ごともやりすぎ注意。

静電気について

kanaya_use01

ちなみに、毛も持ち手も天然素材ですが、静電気が起きる場合もあります。

特に冬。洋服などからブラシに静電気が伝わったり、静電気を持ちやすい環境にいる場合、ブラシから髪に伝わることがあるそうです。

そんなときは、一度髪の毛にクリームや水をつけるなどして、静電気を逃がしてから使ってみてくださいね。

ちなみに、この天然毛は耐久・耐熱・耐薬性が高いので、ドライヤーにも強くて頼もしいですよ。

持ち手はシックな黒檀

0114-2163

高級輸入材の黒檀を使っています。(高級ウレタン塗装です。)「かなや」のロゴも趣深いですね。

基本の一揃え。

0114-22013

実際に手にとって試してみて、「これぞ」という3本をセレクトしました。

1、携帯用ブラシ 中

GC395-00-0003-B469_05

個人的にイチオシなのが、汎用性の高い「携帯用 中」。(豚毛です。)

ポーチに入れて持ち運びやすく、小ぶりながらも毛が4列あって髪を梳かしやすい・・・と、総合的なバランスが良いのです。

0114-2209

SyuRoのポーチMにぴったり入ります。あと、真ん中あたりがくびれているのでブラシ側を持った時に指が安定して、手にしっくり収まって持ちやすいですよ。

2、携帯用 小

_MG_2053

携帯用 小」は、手のひらサイズで薄く、こちらも持ち運びに便利。(小だけ、豚と猪の混合毛です。)持ちやすいように窪みがあります。

0114-2211

SyuRoのポーチ Sに合うサイズ。かさばるものを持ちたくない方におすすめです。

3、家に置く用には大が良い

GC395-00-0002-B469_04

お家で使うには、長さ約21cmの「大」が良いと思います。(豚毛です。)

もっと大きいブラシもありますが、これくらいが適度なサイズかなーと思って選びました。

毛は6列、長さもあるのでドライヤーでブローする時に使いやすいです。

ご自分用はもちろん、大切な方への贈り物にもおすすめ。年齢・性別を問わず愛用いただけます。

みなさまの髪と頭皮が健やかでありますように!

かなや刷子(ぶらし)について

IMG_1541

「かなや刷子(ぶらし)」の歴史は、大正3年、東京市浅草区にて大内刷毛店として創業したことからはじまります。

その時代は、主として塗装用工業用の刷毛やブラシを製造されていましたが、大正の関東大震災で全焼、再開するも、昭和の戦災で再び全焼してしまいました。

その後、初代創立者 大内茂治氏の故郷京都府丹後の金屋町に疎開し、戦後現在の浅草の地に戻って製造を再開。

その時に「大内刷毛店」を改め、疎開時にお世話になった金屋町の御恩を忘れぬようにという思いから「金屋」を屋号に取り入れ、「金屋産業社」と社名を変更されました。

昭和57年には現在の会社名である「カナヤブラシ産業株式会社」に社名を変更。

平成10年9月には小売専門の浅草店「かなや刷子」をオープンし、ブラシの魅力を伝え続けています。

この商品には、
他のバリエーションもあります

ブランド紹介

かなや刷子 (カナヤブラシ)

この商品のえらび手

中井 明香

スタイルストア バイヤー 中井 明香 (ナカイ サヤカ)

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

商品仕様 / 注意事項

■素材/原料 :黒檀材、豚毛
■サイズ :W210×D31×H30mm
■原産国 :日本


■天然素材を使用している為、実際の色、質感、サイズに多少の差があります。予めご了承下さい。
■【お取り扱い上のご注意】
ブラシは浴室のような湿気の多い場所に放置せず清潔に保って下さい。汚れは、ぬるま湯の石鹸水でよく洗い、フケ、抜け毛、ゴミ等を除去し、水を切ってから日陰にて乾かして下さい。
■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い

つかい手の声

4.4
つかい手の声 件数:19
  • 投稿日:2022年6月29日

    6年間使っていますが、ブラシの抜けなどもなく長く愛用できる商品です。天然のブラシを使うとプラスチックのブラシを使えなくなります。携帯用に小さなサイズのものがあったら良いと思います。


    千葉県 | 女性 | ままにゃんこ さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    0人が参考になった

  • 投稿日:2022年6月4日

    小さいブラシを使っていましたが、今回は髪が伸びたため大きいサイズを購入しました。
    くせ毛の私は、このヘアーブラシでブラッシングすると髪が落ち着くようです。
    髪だけでなく、頭皮も適度にマッサージでき、ブラッシング後はスッキリします。

    在庫がなく、なかなか購入できなかったので☆マイナス1つです。


    栃木県 | 50代 | 女性 | こはるっち さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    0人が参考になった

  • 投稿日:2021年12月22日

    寝クセがつきやすいという夫用に購入。
    しっかりとコシがあるようで
    気に入ってくれてます。
    私は柄の色や渋めの文字が気に入ってます。


    広島県 | 50代 | 女性 | 匿名希望 さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    1人が参考になった

つかい手の声をもっとみる