会員登録 ログイン ショッピングカート

スタイルストアまとめ

台所仕事を快適に!キッチン収納などおしゃれで便利なキッチンアイテム10選

2018年09月20日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

日々の暮らしの中で使用頻度の高い場所と言えばキッチン。このキッチンまわりの収納を上手に使えば、日頃の家事がぐっと楽になりますよね。それにおしゃれなアイテムであれば、毎日気分良く家事をこなすこともできるようになります。そこで今回は日々の料理が楽で快適になるキッチン収納などおすすめのキッチンアイテムを10点ご紹介します。

収納スペースを使いやすく!ニューワイドぺアスタックラック 2個組

 

 

 

プロダクトデザイナーの小西えつこ氏が手がけた「ニューワイドぺアスタックラック 2個組」は主婦の目線から使いやすさとデザインを追及した収納ラックです。 食器棚の棚板の位置が高すぎて上部に無駄な空きスペースができてしまったり、そこを埋めようとして食器を高く積み上げたら下のお皿を取るのが大変、なんてことよくありますよね。そんなときにこの「ニューワイドぺアスタックラック 2個組」を使えば、広い食器棚のスペースも2つに区切られるので収納しやすくなります。そして嬉しいのは2つ積み重ねることができるということ。そうすると食器棚に3つのスペースを確保することができます。さらにこのラックは逆向きにして棚板の部分に吊り下げることも可能です。食器棚を無駄なく便利に使用できる3WAYのスタックラックです。

働き者のコビトがかわいい!カップ&スタンド KOBITO

2002年にアッシュコンセプトが「デザインを通じて生活に楽しさや喜びを生み出すモノ作り」をするブランドとして立ち上げた「+d」のおすすめコップが「カップ&スタンド KOBITO」。シリコン製のコップと、そのコップを持ち上げているコビト型のスタンドのセットです。キッチンや洗面所で使用することの多いプラスチック製のコップは底の水垢や変色など劣化が気になるもの。しかし、このセットならシリコン製のコップをさかさまにしてコビトに立てかけるので、使っていない時に埃をよけて水切りをし、しかも飲み口の部分はキッチンや洗面所のタイルから浮かしておいてくれます。がんばって持ち上げているコビトの姿もかわいく、毎日の料理や毎朝の歯磨きが楽しくなります。

見た目も気にならず実用的!ideacoのwrap holder

あると便利なラップやホイルですが、やっぱり気になるのが箱のデザイン。そのまま出しておくのは見た目にもよくないし、どこかにしまうと取り出すのが面倒ですよね。そこで便利なのが「ideaco」のラップホルダー。見た目も美しくスマートですし、底の部分にマグネットが付いているので冷蔵庫の扉のところに貼り付けておくこともできます。またホルダーのフタは開けると垂直な位置で固定して止まる設計になっているため、貼り付けたままでも使いやすくなっています。横幅30cm用と22cm用の2タイプがあり、カラーバリエーションもホワイトやグリーンなど豊富です。デザイン性と実用性の両方を実現したおすすめのラップホルダーです。

キッチンをナチュラルな雰囲気に!スパイスラック2段

高知県の四万十ひのきを素材とし、キッチンウエアや家具などを製造している「土佐龍」。そんな「土佐龍」のスパイスラックは四万十ひのきの棚板と自然木で組み上げられた素朴な味わいのラックです。四万十ひのきには強い抗菌成分がありますので雑菌やカビの繁殖対策にもなりますし、防虫効果もあります。清潔さを重要視したいキッチンに最適の素材であると言えるでしょう。そして四万十ひのきのナチュラルな木目に加えてほのかに香る爽やかな木の香りはリラックス効果抜群、キッチンでの家事も快適になります。キッチンでの調味料ラックとしての利用のほかにも、ディスプレイラックとして他のお部屋での使用もおすすめです。

四万十ひのきと陶器のコラボレート!ナチュラルな3段キャニスター

「土佐龍」のアイテムからもう一つご紹介しましょう。「ひのきキャニスター3段」は四万十ひのきの棚と陶器の入れ物がセットになったキャニスターです。プラスチック製のキャニスターだとどうしても安っぽく生活感が出てしまいますが、このキャニスターだと見た目も美しく雰囲気も抜群です。さらに四万十ひのきは抗菌・防虫効果が高いので、砂糖や塩などの調味料を保管するのに最適の素材です。陶器の入れ物の蓋もひのき製となってておしゃれです。キッチンに置いておいても清潔で安心ですし、そのままテーブルに出しておいても便利ですね。普段使い用としてはもちろんのこと、結婚祝いなどのプレゼントにもおすすめの一品です。

抜群の高級感と機能性!桐の米びつ

米びつはキッチン周りでも虫が発生しやすい場所。そこでおすすめなのが新潟県加茂市の桐製品メーカーイシモクのブランド「桐子モダン」の米びつです。桐は米びつとして非常に優れた特質を持っている素材。というのは、桐は昔から桐たんすとして着物の保管に使われていたように温度や湿度を一定に保つ性質があるからです。それに加えて桐にはお茶や柿の実などの植物に含まれている防虫成分のタンニンを多く含んでいます。そのためお米に虫が付きにくいというわけです。 「桐子モダン」では厳選された桐を桐たんす製作と同じ技術を用いることで米びつにしています。同じ桐素材の1号枡が付属しているのも嬉しいポイントです。

分別、場所、臭いのゴミ問題を1つで解決!ゴミ袋&レジ袋スタンドタワー

キッチンで発生する重要な問題と言えば、ゴミの処理。とりわけ「分別」「場所」「臭い」の3点において頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが「ゴミ袋&レジ袋スタンドタワー」。このゴミ袋スタンドはフレームが波型になっているためゴミ袋だけでなくスーパーなどのレジ袋も簡単にかけることができます。また1つのスタンドで2つから4つの袋をかけることが可能。たくさん分別する場合でも、場所をとることがありません。またゴミがたまって重くなったときに袋が外れてしまうことのないよう、しっかりとめておくことのできるマグネットも付属しています。そしてこのスタンドの注目するべきポイントは、スタンドの足の片側だけを折りたたむことができるということ。そうすることで袋を密閉状態にすることができますので、臭いが気になることもありません。

哺乳瓶やペットボトルの水切りに!岩城工業の「IPPON-SEN」

1本のステンレス棒を曲げて作られた「IPPON-SEN」という名の不思議な形のプロダクト、これは東京都足立区の老舗工場である岩城工業のプロダクトです。このアイテムを何のために利用するかというと、哺乳瓶やペットボトル、牛乳パックなどの水切りです。特に哺乳瓶は殺菌後に異物にふれさせたくないですよね。でもこのアイテムを使えば飲み口の部分との接合箇所の部分を挟むようにして乾燥させることができます。またペットボトルや牛乳パックの水切りにも最適ですし、フリーザーパックを再利用したいときにも便利です。 そのミニマムなデザインが特徴的な「IPPON-SEN」。アイデア次第で使用法はさらに広がります。

折りたたんで飾れるかわいい「なべしきハウス ウォールナット」

「”たのしい”と暮らそう。」をコンセプトにデザインを発信しているブランド「SUNAOLAB.」が手がけた楽しい鍋敷きが「なべしきハウス ウォールナット」。かわいいお家の形をしているので、使わない時はどこかに吊るしておくと良いでしょう。使うときには四方を広げると×字型の鍋敷きに早変わり。広げると直径は22cmなので小さなポットから大きな鍋まで使用可能です。天然木を素材にした温かみのあるデザインで、使うときも飾っているときもほっと心が休まります。毎日の自分用にはもちろんのこと、「幸せなお家になりますように」と結婚祝いや引っ越し祝いなどのプレゼントにするのもおすすめです。

レシピブックスタンドとしても使えるトスカのお玉&鍋ふたスタンド

お料理をしていて困るのが鍋ふたやお玉、菜箸の置き場所。特に鍋ふたは意外と場所をとるので困りますよね。そんなときにおすすめなのが「トスカ」の「お玉&鍋ふたスタンド」。真っ白なスチールと温かみのある木の組み合わせのシンプルかつナチュラルなデザインです。大きさはW12cm×D11cm×H16cmで、これ1つで鍋ふただけでなくお玉や菜箸も立てておくことができます。底面トレーは取り外しが可能なので、使い終わったら洗えるのも嬉しいポイントです。 またそれ以外の使い方として、まな板を乾かすときやレシピブックを見ながら料理をする時にも重宝します。使ってみることで始めて便利なことに気づくおすすめのキッチンアイテムです。

著者

kosuke kobayashi

LINE@配信開始

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧