会員登録 ログイン ショッピングカート

みんなの愛用品

まるで「足だけ毛布」!冷える足先に締め付けないmerippa

2021年01月22日更新

こんにちは、バイヤーの畠田です。

この季節、毎年悩まされるのが足先の冷えの悩みです。もともと冷え性なのですが、デスクワークで長時間同じ体勢で座り続けているからか、今年は例年よりも足先が冷えやすいように思います。暖房設備がしっかりしているオフィスとは違って、自宅だと底冷えもあり、一層環境は過酷です。

暖房器具を買い足すことも考えたのですが、まずは何か手軽にあたためる方法はないか、と考えた末にたどり着いたのが「merippa」でした。

ポイントは「脱ぎ履きしやすい、でも脱げない」

足先の寒さ対策という点では、足首の上まである「ルームブーツ」が最強だと思います。以前そういったタイプの室内履きを使っていたこともあるのですが、個人的に負担に感じてしまったのが、脱ぎ履きのシーンでした。

お手洗いに行く時や、ソファで少しだけ横になりたい時など、脱ぎ履きが必要になる度に、身体を少しかがめて、手でスリッパをおさえて、足を引き抜いて……というのが想像以上に面倒だったのです。足をすっと出し入れするだけのスリッパとは、少々使い勝手が違いました。

そのため、今回は「あたたかかい上に、脱ぎ履きしやすいもの」を条件に室内履きを探して、たどり着いたのがmerippaでした。merippaはかかと部分がリブになっていて、かかとを立てても踏んでも履けるバブーシュ型です。立てて履く時には、手でかかとにかぶせてあげる必要がありますが、脱ぐ時には片方の足で反対のかかとを押さえるようにすれば簡単に脱げるので、脱ぎ履きが簡単です。

脱ぎ履きは簡単だけど、なかなか脱げない、というのもmerippaのポイント。

デスクワークで座りっぱなしだと血流が滞るので、定期的に足首を回したり、足を伸ばしてストレッチしたりしています。普通のスリッパだと脱げてしまうのですが、merippaは大丈夫。足を組んだり動いたりしもしっかりとついてきて、足先をあたためてくれます。階段を上る時もかかとがパタパタせず、歩き方に気を使いません。

「履いている」感覚がないから、負担がない

内側をひっくり返したところ。

merippaは通年仕様のものと、秋冬仕様のものがありますが、寒い季節におすすめしたいのは中ボアやベロアになっている秋冬版。ふわっふわで、履き心地がとにかく最高なのです。例えるならば、足先だけずっと毛布にくるまれているような感覚。冷えた足先をふわふわのボアがあたためてくれます。

内側がボアであることで保温性が高いだけでなく、ゆったりと包むような形で足にフィットして肌と履物の隙間が少ないことも、あたたかさにつながっているなと思います。

夫も愛用中

そして、merippaは履いていることを忘れるくらい着用感がないのもポイント。肌触りが柔らかいだけでなく、片足わずか100gと「ほとんど重量感を感じないこと」と、「締め付けがないこと」が大きな理由だと思います。

着用感は、履くというよりは「包まれる」という感じ。室内履きよりもどちらかというと靴下に近いと思いますが、締め付け感は一切ないので、室内で靴下を履くのは窮屈な感じがして苦手という方にもおすすめできます。

滑り止めシールもmerippaの形をしていてかわいいです

ちなみに、床との接地面はちょっと滑ります。滑るのが気になる方は付属の滑り止めシールを貼りつけるのがおすすめ。滑り止めシールをつけるとリバーシブルで使うことが難しくなりますが、中ボア仕様の秋冬版merippaはボアを外側にして使うことはほぼないと思うので、問題ないかと思います(シールは何度か洗濯してもはがれませんでした。)

サイズ選びについて

2サイズ展開でMは22~24.5cm、Lは25~26.5cmです。わたしは普段選ぶ靴のサイズが24.5~25cmなので、どちらが良いのか迷い、つくり手さんにご相談したところ両方試させていただきました。しばらく履いてみましたが、結論から言うと普段はLサイズを履いています。

Mサイズはフィット感は良いものの、少し小さいのか、背伸びをした時や階段の上り下りなど、かかとを大きく動かす場面で脱げてしまうことがありました。Lサイズは少し全体的に大きい感じはしますが、脱げることなく履くことができました。足の大きさが同じくらいの方の参考になれば幸いです。

楽に脱ぎ履きできて、ふわふわであたたかく、着用感がない。まさに、スリッパと靴下とルームブーツの良いところどりをしたような履物だなと思います。洗濯機に入れてじゃぶじゃぶ洗えるので、汚れたら洗えばOK。気兼ねなく洗えるところも気に入っています。

まだまだ冷え込むこれからの季節。おうち時間のおともとして、お役立ていただけると幸いです。

merippaの商品一覧はこちら>>

著者

畠田 有香

ショッピングユニットでバイヤーをしています。その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧