会員登録 ログイン ショッピングカート
翌日お届サービス対象

鉄鍋のお手入れ問題を、解消してくれました

お肉、野菜、卵、どんな食材も
焼くだけで表面カリカリ、中ジュワッと
出来上がる鉄素材の鍋やフライパン。

何を焼いても最高においしくて、
我が家では肉じゃがも鉄鍋で
作ってしまうくらい
日々大活躍しています。
(煮込むというよりさっと煮ですが、
おいもと玉ねぎが香ばしくなって
おいしいし、何より鉄鍋だと熱伝導が
良くて短時間で作れるのが良い。)

「普通の野菜や卵がこんなにおいしく
なるなんて、この恩恵はみんな
受けた方がいい」

そんな思いから、これまで
当店のお客様、友人や家族、スタッフにも
心からの啓蒙活動を地道にしてきたのですが、
やっぱりみんな気にしていたのが、
「鉄のお手入れ、面倒なんじゃない?」
という点でした。

特にサビ問題や、洗い方、
使い始めや使い終わった後の対応。

慣れてしまえば実は手間も掛からず
サビも発生しにくいのですが、
他のお鍋とはお手入れ方法の工程が
ちょっと違うこともあって、
面倒くさかったり、
「これで合ってるかな?」と心配に
なったりする方も多いのだと思います。

そんな中、鉄鍋のお手入れ問題を
解決してくれる「Tetsu Nabe」と
出会いました!

とにかく手入れが楽

鉄なのにサビにくい

Tetsu Nabeを作ったのは、
神奈川県綾瀬市の金属加工メーカー
「株式会社ナウ産業」と、
さまざまな企業や産地のメーカーと
ものづくりをしている
「アッシュコンセプト」。

つくり手、ナウ産業の今社長。

もともと綾瀬は自動車関連の部品が
作られてきた地域という背景があり、
Tetsu Nabeも、長年の金属部品の生産で
培ってきた高い加工技術を活かして
職人たちが一つ一つ作っています。

Tetsu Nabeの一番いいところは、
鉄でありながら「サビにくい」ところです。

これは、「チッカ黒染め処理」という
水気や傷に強い処理を施しているから。

チッカ処理とは、
窒素を浸透拡散させて表面の層を
硬くすることで、耐摩耗性などを高める
化学処理なのですが、
その強度は何と鉄の7倍なのだそう。

表面のコーティングではないので
剥がれてキズつくこともなく、
水気が入りにくいのでサビも発生しにくい
という訳です。

今社長に伺ったところ、
このチッカ処理は、自動車部品の
生産現場では、歯車など「動くもの」の
摩耗やサビを防ぐために施されてきた
処理なのだそう。

ナウ産業にとって身近な技術の応用が、
鉄鍋のサビ問題の解決に繋がったのですね。

硬いので直接刃物を使っても
傷になりにくく、食卓で切り分ける
こともできます。

洗いっぱなしで大丈夫、洗剤洗いもOK

サビ問題以外にもお手入れ方法が
気になるところですが、
Tetsu Nabeは前述のチッカ処理を
してあるので、通常鉄でNGな
洗剤洗いもできます。

鉄のお手入れの鉄則、
お湯+たわしだけで洗う
というだけでは汚れが気になる方も
安心してお使いいただけるはず。

面倒といえば、洗った後に空焚きして
水分を飛ばすことや
保管のための油引きですが、
こちらはその必要もなし。
水切りカゴに置いて自然乾燥させて
大丈夫なので、お手入れがとても楽です。
(もし乾燥が気になるという場合は、
たまに油を塗ってみてください)

ちなみに、メーカーにて洗ってから
ラード油を塗った状態でお届けします。

お手元に届いたら、洗ってそのまま使っても
問題ありませんが、念のため最初は
野菜の端などを炒めて表面の汚れを
取ってから使い始めるのがおすすめです。

鉄鍋で焼くとおいしい理由

おいしさを、うまく閉じ込めてくれる

おいしく焼くために重要なのが、
「高温&短時間の調理で、
表面をカリっと、中はジューシーに
焼いて旨味を閉じ込められるかどうか」。

鉄は蓄熱性と熱伝導率が高いので
食材を入れても鉄の温度が下がりにくく、
熱が瞬時に素材へ伝わるという
特性があります。

左が鉄のフライパン、
右が一般的なフライパンで
同じ時間焼いた断面画像。

鉄の方が中まで火が通るのが早く、
短時間で焼けることがわかります。
さっと焼けるので、その分外側も
硬くなりにくいですよ。

ジューシーさと旨味を素早く
閉じ込めることができるので、
他素材のものよりも
お肉や野菜、卵がおいしく
焼けるんですね。

入刀。おいしそうな断面に歓声が沸きました。

お肉をおいしく焼くコツは、常温に戻してから焼くこと。こうすることでフライパンの温度が下がりにくく、よりおいしく出来上がります。

直火・IH・オーブンも使えます

直火、IH、オーブンや
キャンプなどでの炭火にも
対応しています。
(電子レンジ使用だけお避けください)

もしオーブンをお持ちの場合、
最初にお肉やハンバーグなどの
表面だけを高温で焼いて
あとはオーブンに入れておけば、
コンロで他の調理をしている間に
焼き上がるので時間をうまく使えます。

鉄のフライパンといえば、
お肉とかお魚、餃子なんかもおいしいけれど、
蕪とか長ねぎを焼いて塩胡椒しただけでも
甘さと香ばしさが際立って
ごちそうになるくらいのおいしさです。
毎日晩御飯が焼き野菜でいいくらい。

長ねぎを、表面に焦げ目が付く程度に焼いて
あったかいお蕎麦に入れて食べた時も
慈悲深い味わいで至福でした。

おいしく調理できる上に、
大切な人と囲む食卓に
じゃーんと言って運びたくなる
絵になる鉄鍋。

食べた後の片付けもおっくうにならない、
忙しい人を支えてくれる道具です。

関連コラムもご覧ください

バイヤー中井の愛用品コラム
目玉焼きや野菜が絶品に

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます

    Tetsu Nabeのつかい手レビュー

    まだこの商品についてのレビューは投稿されていません

    翌日お届サービス対象

    Tetsu Nabe

    価格:
    ¥12,960(税込)
    送料:
    ¥640(送料タイプA
    在庫:
    2

    スタッフより

    ■天然素材を使用している為、実際の色、質感、サイズに多少の差があります。予めご了承下さい。

    ■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

    ■素材/原料 :鉄
    ■サイズ :本体 W330×D260×H75mm(底面径Φ180mm 深さ40mm 厚み3.2mm)
     パッケージ W310×D310×H100mm
    ■重量 :本体 約1760g
     パッケージ 約2110g
    ■原産国 :日本(神奈川県綾瀬)
    ■ガスコンロ、IH調理器、直火、炭火、オーブンご使用可
    ■電子レンジご使用不可
    ■食器洗い機ご使用可
     漂白剤ご使用不可

    • ラッピング対応可能
    • 熨斗対応可能
    • メッセージカード利用可能

    バリエーション

      この商品のえらび手

      中井 明香

      スタイルストアバイヤー
      中井 明香

      • facebookでシェア
      • Twitterへツイートする

      Tetsu Nabeを見た人はこんな商品も見ています

        最近チェックした商品

          【5月28日(火)まで】アプリからの購入で全商品5%OFF!【会員限定】
          LINE@のお友達追加はこちらから