会員登録 ログイン ショッピングカート

みんなの旅手帖

くろだあきこさんのパリ日記-その1 ホテルの部屋が微妙な時どうする!?-

2016年11月11日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

こんにちは、くろだあきこです。
All Aboutや新聞、雑誌等で執筆や
スタイリングの仕事をしていて、たまに
整理収納アドバイザー1級としても
活動しています。

国内外問わず旅が好きなのですが、
平日は会社員をしているため、旅程は主に
1泊2日の週末トラベラー。
香港やバンコク、頑張ってシンガポールが
限界です。

昨年はシルバーウィークの並びが良かった
ので、ちょっと遠くに行ってみることにしました。
食と芸術の都パリ 3泊5日!
めっちゃ長い! ブラボー! ・・・と思っていた
のですが、ヨーロッパはやはり遠く、
3泊はちょっと短かった。
そんな旅の記録を、みなさんにご紹介したいと
思います。

パリ到着~ホテルでの部屋チェンジ交渉

シャルル・ド・ゴール空港の入国審査を経て、
パリ市内へのバス(ロワシーバス)乗り場に
たどり着いたのは夜7時頃。
9月とはいえ夏時間なのでまだ明るい。
ヨーロッパに来たんだな、って感じですね。

通常1時間くらいでオペラ座近くのバス停に
到着するそうですが、この日は渋滞がひどく、
2時間近くかかってようやく到着。
ホテルはバスの降り場から徒歩30秒でした。

01

ホテルライクなインテリアをおすすめしている
身でもあり、お宿選びには気合いが入ります。
今回のホテルには街路に面した部屋と中庭に
面した部屋があり、予約の際には街路側を
強く希望すると伝えてありました。

しかし!

提示された部屋は中庭側の部屋。
疲れていたこともあって、中庭がまずまずで
インテリアが良ければいいかな……と考えた
のですが、結論から言うと価格に見合い
ませんでした(ホテル相場はチェック済み)。

02

03

ウエルカムフルーツは美味しく頂きましたが・・・

海外でホテルの部屋が思ったのと違うとき、
滞在時間や支払い金額にもよりますが、
納得できないなら替えてもらった方が
お互いのため。

フロントからは「今晩は空きがないので、
明日なら」との回答。もともと朝から予定が
入っていたので、戻ってきたときには移動の
準備ができているようにお願いし、就寝です。

さすがに12時間超えるフライトはつらい!

04

左:客室ではないところから取った中庭。眺望重視で選んだホテルでこの景色は厳しい。 右:設置場所が高すぎて、足の裏が床につかなかったトイレ。

パリ日記、次回は滞在1日目、パリの街を
自転車で回るツアーの模様をお届けします。
こちらもどうぞお楽しみに。


くろだあきこさんのパリ日記 その1
- ホテルの部屋が微妙な時どうする!?-

くろだあきこさんのパリ日記 その2
- 自転車で巡るパリの街-

くろだあきこさんのパリ日記 その3
ベルサイユ宮殿とマルシェのカゴ

くろだあきこさんのパリ日記 その4
パリ最終日、帰国後のこと&旅支度のこと

著者

くろだあきこ

中学卒業後に入学した国立高専から、大学、大学院まで、専攻はずっと建築。 インテリアコーディネーターの資格を持ち、インテリアショップめぐりは趣味のひとつ。これまでに訪れたことのあるショップは、全国各地と海外合わせて300以上。現在は会社勤めをしながら、フリーのライターとして雑誌づくりなどに携わる。読売新聞「私・空間」持ち回り連載のほか、雑誌やwebで活動中。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧