/ 
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • Off White Off White
  • Blue Gray Blue Gray
  • Midnight Blue Midnight Blue

種類

  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • HEAT BLOCK 超軽量ミニ
  • Off White
  • Blue Gray
  • Midnight Blue

HEAT BLOCK 超軽量ミニ

種類
: Off White, Blue Gray, Midnight Blue

5,500 円(税込)

もらえるポイント: 50ポイント

在庫
: あり

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 640円

合計15,000円(税込)で 送料無料!

超軽量!紫外線99.9%ブロックの晴雨兼用傘

 

日差しの強い時期にいまや欠かせない日傘ですが、折りたたみタイプでも、バッグの中で場所をとってしまったり、意外に重さがあったりするもの。

 

軽い日傘が欲しい……そんな方におすすめな「HEAT BLOCK 超軽量ミニ」は、重さわずか約130gのコンパクトな日傘。

 

極薄の遮光フィルムを傘生地にボンディングした「ヒートブロック」という素材を使用しており、軽さと高い紫外線防止効果を兼ね備えています。

 

この傘を作ったのは、傘業界での長い経験を持つ3名が立ち上げた「アンベル株式会社」。生産は中国の老舗洋傘工場。製造はもちろんのこと、検品までを細やかに行い、品質の高い傘を作ってくれる工場として信頼されています。

 

紫外線と太陽光、どちらもしっかり防ぎます

 

日傘には紫外線を遮る「UVカット」と、太陽光を遮る「遮光」の役割がありますが、「HEAT BLOCK 超軽量ミニ」はいずれも高いレベルで防いでくれます。

 

 

 

この日傘は外側には薄く丈夫な撥水生地、内側に遮光フィルムを貼り合わせた2層構造になっています。遮光フィルムは、生地が破れたりしない限りはその効果は落ちることがありません。遮光率は99.99%以上。UVカット率も99.9%と、第三者検査機関によるUV測定検査で最高値。肌を日差しと紫外線からしっかりと守ってくれます。

 

左:UVカット91.7%の生地 右:HEAT BLOCK

 

しっかりと陽を防いでくれるので、傘の下は涼しく感じられます。太陽光の熱をさえぎる性能を数値化した遮熱率は、色によって異なりますが42〜50%。一般的には遮熱率が35%以上あれば、遮熱効果があるとされているので、猛暑の中の外出には心強い味方です。

 

ちなみに、内側の遮光フィルムの色が黒色なのも、実は紫外線対策。傘の内側が明るい色だと、地面から照り返された紫外線が傘の内側で反射し、顔や首に紫外線が当たってしまいます。黒などの濃い色は紫外線を吸収するため、傘の内側で反射しにくいんですね。

 

軽くてコンパクト、雨が降っても安心

 

一般的な折りたたみ傘は300g以上のものが多い中、「HEAT BLOCK 超軽量ミニ」は約130g。同等の遮光率の日傘の中では、最軽量クラスといえます。これだけ軽いと、鞄に入れっぱなしでも全く負担になりません。直径5cm、全長22cmとスリムな点も魅力的。

 

 軽さの理由はふたつあります。まずひとつは、生地が軽いこと。ストッキングに使われるような10デニールの細い糸を高密度に織り上げています。薄い生地でも雨が漏るような心配はなく、一般的な雨傘の耐水度品質基準は250mm以上となっていますが、10デニールファブリックは耐水度516mmと基準の2倍以上です。

 

 

もうひとつは骨です。一般的には6〜8本骨が多い中、こちらは5本。軽くて丈夫なカーボンファイバー素材を使っています。軽さを追求すると、脆くなるもの。特に骨が少ないとなると強度が心配になりますが、こちらは風速15m/sの風にも耐えることが検証されています。これは風に向かって歩けないほどの風速です。

 

 

また、雨の日でも安心な晴雨兼用仕様。撥水力も申し分なく、2〜3振りすればほとんどの水滴は落ちてくれるので、畳む時にも手がびしょびしょにもなりません。

 

カラーバリエーションは3色。Off Whiteは少しグレイがかった白、Blue Grayは水色、Midnight Blueは明るめの紺色です。

 

HEAT BLOCK シリーズ各商品の違いについて

当店で取り扱うHEAT BLOCK素材の折りたたみ傘は、3型あります。

 

HEAT BLOCK シャンブレー 軽量折りたたみ傘」は、杢調のポリエステルを使用しています。ナチュラルな質感が特徴の生地です。

 

 

HEAT BLOCK VERYKAL」(上)と「HEAT BLOCK 超軽量ミニ」(下)は、光沢のあるポリエステル生地を使用しています。

 

生地以外はどう違うの?と思われる方も多いと思います。簡単に比較できるよう、表でまとめてみました。

 

 

骨の数は超軽量ミニが5本、シャンブレーとVERYKALが6本です。広げたときの大きさはVERYKALが一番大きく、男女兼用でお使いいただけるサイズです。

 

左:VERYKAL、右:超軽量ミニ

 

たたんだ時のサイズは、超軽量ミニとシャンブレーが同じ、VERYKALはこの2つより大きめです。

 

また、VERYKALのみ自動開閉タイプで、手元のボタンでワンタッチで開閉できます。シャフトを収納する際、ハンドルにぐっと押し込む際に少し力が必要です。

 

 

すべて軽量タイプの傘ではありますが、とにかくコンパクトさを求める方は超軽量ミニ、大きなサイズが安心という方はVERYKALがおすすめです。ナチュラルなファッションがお好きな方で、お洋服とのコーディネートを重視する方にはシャンブレーが良いと思います。

 

最近の天候は、猛暑や日差しの強さだけでなく、突然のゲリラ豪雨など、過酷さを増しているように思います。でも、HEAT BLOCKシリーズの傘なら、1本でそのすべてから私たちを守ってくれます。バッグにこの1本があるだけで安心できる、そんな頼もしい傘です。

この商品のえらび手

畠田 有香

スタイルストア バイヤー 畠田 有香 (ハタダ ユカ)

ショッピングユニットでバイヤーをしています。その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

商品仕様 / 注意事項

■素材/原料 :傘生地の素材:ポリエステル100%(裏:遮光フィルム(黒))、骨:アルミ・カーボン
■サイズ :親骨サイズ:50cm / 5本骨

使用時直径:約82m、使用時全長:約50cm

収納時幅:約5cm、収納時全長:約22cm
■重量 :約130g
■製造国 :中国

■企画・デザイン:日本


■遮蔽率の検査は傘生地のみで行います。縫製加工した完成品では検査を行うことができません。完成品では縫製加工部分があり、縫い目などから光が漏れる場合があります。
■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い

つかい手の声

3.8
つかい手の声 件数:5
  • 投稿日:2022年6月30日

    種類: Blue Gray

    コンパクトで軽くて、色が可愛いです。開くときは簡単、折り畳みもスムーズです。


    神奈川県 | 40代 | 女性 | 匿名希望 さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    0人が参考になった

  • 投稿日:2022年6月1日

    種類: Blue Gray

    コンパクト、軽量、しっかり遮光、で使い勝手よい。色の選択肢がもっとあると良い。


    東京都 | 50代 | 女性 | るる さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    0人が参考になった

  • 投稿日:2022年5月5日

    種類: Blue Gray

    軽い折りたたみの遮熱日傘を探していたので購入。カバンに入れっぱなしにしていても気にならない軽さと遮熱効果は期待通り、晴雨兼用でもあるので常にカバンに入れています。ブルーグレーの色も薄めできれいです。軽さを追求した傘ゆえに風に流されやすいので風の日はさし方に工夫が必要ですが、軽さと遮熱の両立重視の方にはおすすめです。


    東京都 | 40代 | 女性 | ルル さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    0人が参考になった

つかい手の声をもっとみる