/ 
  • モンモリロナイトと銀と水の歯みがき
  • モンモリロナイトと銀と水の歯みがき
  • モンモリロナイトと銀と水の歯みがき
  • モンモリロナイトと銀と水の歯みがき
  • モンモリロナイトと銀と水の歯みがき

モンモリロナイトと銀と水の歯みがき

1,980 円(税込)

もらえるポイント: 18ポイント

在庫
: 4

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 640円

合計15,000円(税込)で 送料無料!

粘土のチカラで汚れを取ってコーティング

私、歯に真剣です

こちらで紹介する商品の名前は
「モンモリロナイトと銀と水の歯みがき」。
モンモリロナイトというのは粘土の種類
で、イオン化した銀と水でできた
歯磨き粉です。

私は30後半になってから歯列矯正を
始め、約4年あの金具をつけて過ごし
ました。まだ車や家を買った経験がない
ので、この大人になってからの歯列
矯正が、人生で一番大きな買物。

なので、「歯」には真剣なのです。

04

すっきりとしたパッケージも好印象。2本セットには携帯用のおまけ(10g)がつきます。

そんな私がいろいろ見て、これぞ!と
思った歯磨き粉が、このモンモリロナイト。
ただし、すべての人におすすめできるか
というと、そうではないんですね・・・

なぜかというと、無味無臭の歯磨き粉
だからです。泡も立ちません。

なのでミントの爽快感や、口の中の
泡立ちがセットでないと「歯を磨いた
感じ」がしない、という方にはNGな商品
だと思います。

05

これがモンモリロナイト(粘土)。新潟で採れるものが使われています。

歯磨き後のミカンがおいしくない理由

歯磨きをした後にみかんを食べて
「味がまずい・・・」という経験、皆さんにも
ありませんか?

あれ、ミントのスーッとした感じと柑橘の
相性が悪いから、だと思っていません
でしたか?

02

モンモリロナイトのハミガキはごく薄いグレーのような色。これで約2プッシュ分。

モンモリロナイトの歯磨き粉を作る
粘土科学研究所の手塚さんとの商談中、
私は衝撃の事実を知りました。

あれ、歯磨き粉に含まれる界面活性剤が
舌の「味蕾(みらい)」という食べ物の味を
感じる組織を傷つけていて、その影響で
ミカンの味がまずく感じる、という原理
なのだそうです(つまり、ハミガキ直後は
何を食べてもまずく感じる)。

余分なものは入れず、粘土のチカラでお口をケア

モンモリロナイトのハミガキには、
界面活性剤や発泡剤、甘味料、香料
などは入っておらず、歯や口内に優しく、
歯磨き直後にものを食べても、味がまずく
感じられるということはありません。

そのかわり威力を発揮するのは「粘土」。
粘土は日本でもたくさん採れる材料で、
こちらには新潟のものが使われています。

08

この細かなパウダーの一粒一粒が多孔質で、その穴に口内の汚れをくるむように吸着する

粘土には「汚れを吸着して取る」という
特性があり、その吸着力で歯垢や
食べかすなどの汚れをくるみ取って
くれる、という仕組み。

泡も立たず研磨剤も入っておらず、味も
しないという、慣れるまではやや頼りなさ
さえ感じる歯磨き粉かもしれませんが、
磨いた後は驚異のツルッツル!!

03

エアレスポンプ式で衛生的に、無駄なく使い切ることができます。

しかも、そのきれいになった歯を「銀」が
コーティングしてくれるので、汚れがつき
にくくなっているという嬉しいおまけつき。

粘土の歯磨き粉、一体どんな味!?

口の中は粘膜なので、吸収率が肌の
7倍と言われています。なるべく天然由来
のものでケアしたい、でも歯はきっちり磨き
たい、そんな願いを叶えてくれる貴重な
歯磨き粉に出会うことができました。

ちなみに無味と言っても素材の味(?)
はしますので、スタッフの家族でも
やはり「これは受け付けない」という人
もいました。

どんな味かというと「味はしない」と言う
人もいれば、「豆乳に似てる」と表現
する人、私自身は「遠くに粘土を感じる
味」だと思いました(粘土は食べたこと
ないはずなんですが・・笑)

スーッとする歯磨き粉を使わなくても
歯磨きできる、という方なら大丈夫だと
思います。ぜひ「歯は命」な皆さまに、
お試し頂きたいモンモリロナイトです。

この商品には、
他のバリエーションもあります

この商品のえらび手

柳沼 周子

スタイルストア バイヤー 柳沼 周子 (ヤギヌマ シュウコ)

仕事を始めてから小売業一筋。ひっそりと産地にある名品発掘に喜びを感じます。モノの背景を知ってこそ見える、真のお買い得品をセレクトする、がポリシー。

商品仕様 / 注意事項

■素材/原料 :水、モンモリロナイト、カオリン、フェノキシエタノール、フィチン酸、ペンテト酸5Na、酸化銀
■容量 :70g
■容器はエアレスポンプ式
 合成界面活性剤、漂白剤、研磨剤不使用
■日本製(東京都江戸川区)
■本品の容器はエアレスポンプ式です。使い始めはすぐに中身が出てきませんので、何度かプッシュして中の空気を抜いて下さい。

■ 1本70gで、大人1名が使用の場合約1か月分です。一回の適量目安は1-2プッシュです。

■本品は香料、甘味料、発泡剤が入っていないため、泡立たず、ミントのような清涼感、味はしません。

■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い

つかい手の声

4.7
つかい手の声 件数:3
  • 投稿日:2018年6月22日

    モンモリロナイトの歯磨きは他社のものを使ってみたことがあるのですが、チューブが少し使いにくかったのでこちらを試したく購入しました。
    プッシュして出てくる容器はとても使いやすいです。
    この歯磨き粉自体はとてもさっぱりしますし、
    普段から石鹸歯磨きを使っている人なら抵抗のない味だと思います。
    刺激がないのでお子さんも使いやすいのではないでしょうか。
    ただ私にとっては値段が高いので継続するには難しいです


    東京都 | 50代 | 女性 | kokko さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった

  • 投稿日:2017年3月27日

    歯に色素がつきやすいタイプですね、と歯科医に言われて以来、いろいろな歯磨き粉を試しています。こちらは、いかにもまずい、というような紹介文でしたが(笑)、そんなことはありません。スッキリ感は確かにないですが、気持ちよく磨けます。効果の方は、もう1カ月以上経ちますが、正直なところ劇的なちがいはありません。が、なんとなくよさそうな気がする(白くなったような気もする)ので、使い続けます。


    東京都 | 60代 | 女性 | partita さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    2人が参考になった

    スタッフより
    投稿日:2017年3月29日
    partitaさん、ありがとうございます。安くはない歯磨き粉なので、届いて味が合わなくて使えなかったら残念だなと思いまして、「粘土味」を強調気味に商品ページを書きました(笑)
    「モンモリロナイトと銀と水の歯みがき」が歯を白くするかという点について補足します。この歯磨き粉には、研磨剤や清掃剤が含まれていないので、着色してしまった歯を白くする効果はあまりないのです。そのかわり一度ホワイトニングした歯の白さを保つ効果(歯表面をコーティングして汚れがつきにくくするため)はあります。
    歯のツルツル感を楽しみつつ、長くご愛用頂けたら幸いです。
    バイヤー 柳沼 周子
  • 投稿日:2017年2月22日

    以前の投稿に追加してですが、しばらく使用してみて分かったのですが、口内炎がよくできる体質で、そういう時、歯磨き粉の成分がしみて辛いことが多いのですが、これはしみません。研磨剤が含まれていないためか、口内炎の治りも早いように感じます。口内炎がよくできる人に是非オススメです。
    しばらく使ってみて分かった欠点としては、適切な使用量が不明です(苦笑)。何となく1プッシュぐらいかな~と思っていますが、どのぐらいが本当は適正な使用量なんでしょうか。
    なくなったら、また購入したいです。


    北海道 | 30代 | 女性 | usamimi さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    3人が参考になった

    スタッフより
    投稿日:2017年2月27日
    usamimiさん、つかい手の声ありがとうございます。口内炎でしみないとは気付きませんでした。うれしいご報告です。一回あたりの使用量ですが、メーカーさんでは2プッシュとご案内されているようです。私自身は1.5プッシュぐらいで足りるように感じています。泡立ったりしない分、適正量の感じ方にも個人差があるみたいですが、参考にしていただければと思います。
    バイヤー 柳沼 周子