会員登録 ログイン ショッピングカート

Today's Story

蒸れない、脱げない、におわない

2019年07月12日更新

スリッパが蒸れる季節がやって参りました。みなさま家で過ごす時の足元、快適ですか?

「他のものを使っても結局これに戻ってきてしまう」という声も多数届いている、夏の最強スリッパ「SASAWASHI」の室内履きシリーズ。
これ、夏は本当に快適です!と自信を持っておすすめします。

左:ルームシューズ 右:パイルスリッパ

今までお取り扱いしていたのは、通年使える「ルームシューズ」と、特に夏におすすめの「パイルスリッパ」の2種類でした。

ソフトスリッパ

今回、来客用としても使いやすい「ソフトスリッパ」が新たに仲間入りしました。

つかい手の声から紐解く、3つの「ない」

1.蒸れない

ソフトスリッパ

足の蒸れって本当に不快ですよね、衛生面も気になるし、蒸れると気持ち悪くてついスリッパを脱いでしまったり。
夏のスリッパは蒸れづらいように、麻や綿など吸水性に優れた天然繊維を使ったものも多いですが、和紙とくま笹でできたSASAWASHIの吸水性はそれ以上。
綿の2倍の吸水量で汗をすばやく吸い、さらさらとした履き心地が続きます。

「とにかく蒸れないでサラサラです。 我が家の男性陣はこのスリッパと決めています。(東京都 50代女性)」

「夏場でも蒸れること無くサラッとしています。冬場は逆に保温性があり暖かく過ごせます。(東京都 40代女性)」

と、夏だけではなく冬場でも快適に履いていただけます。

2.臭くならない

0315-7134

ルームシューズ

SASAWASHIのスリッパには女性ファンも多いですが、それ以上に男性のリピーターや、ご主人や息子さんへのプレゼントという方が多いのも特徴。
男性支持者が多いのは「におわない」という点への信頼感じゃないかなと思います。

「玄関に脱いで置いていても、嫌な臭いを発せず安心です。 (神奈川県 50代男性)

生地に使われているくま笹は「抗菌・防臭作用」があり、スリッパまるごと水洗いもできます。
汗を吸ってもにおわず、安心して長く履いていただけるポイントですね。

3.「気づいたら脱いでる」がない

P3150009

スリッパをどこかに置きっぱなしにしてしまって素足で歩いてしまうこと、ありませんか?
恥ずかしながらわたしはしょっちゅうあるのですが、「このスリッパにしてからそんなことがなくなった」という声がたくさん届いています。

「履いてても、他社のスリッパと違い、つい脱いでしまう(履いてて疲れちゃうんですよね)ってことも無く、気持ちよく履いてます!!(神奈川県 40代女性)」

「ふだんは、すぐにスリッパをどこかに脱ぎっぱなしで素足で移動してしまう私が、購入後1週間程度ちゃんと履き続けられています。(東京都 30代女性)」

快適に履けるから無意識に脱いでしまう、ということも少ないんですね。

ソフトスリッパ

新たに入荷した「ソフトスリッパ」は、3種類の中でもっともベーシックな形。ルームシューズ(3800円+税)と比べると、3200円+税と少しお求めやすいので、来客用として数を揃えやすい一品です。SASAWASHIのスリッパはにおわず清潔に履ける、という点でも来客向きですよね。

通年なるべく同じものを使いたいという方には「ルームシューズ」がおすすめ。甲の深いところまですっぽり覆ってくれるのでパタパタしづらく、SASAWASHIでも一番人気の形です。ルームシューズに届いた声はこちらをどうぞ。

スリッパは夏と冬で衣替えする!という方は、前があいていてより涼しく履いていただけるパイルスリッパを。足裏に当たる面に、ささ和紙糸をパイル状にしたものが敷かれており、適度な刺激があって心地良いですよ。パイルスリッパに届いた声はこちらをどうぞ。

著者

畠田 有香

スタイルストア新人バイヤー。
その商品のどこが良いのか、なぜ良いのかを、わかりやすくみなさまにお届けしたいと思っています。

LINE@配信開始

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧