会員登録 ログイン ショッピングカート

Today's Story

熊五郎のお猪口がたくさんやってきました!

2018年05月16日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

月1回ふらりとやってきてはすぐに
お客さまの元へ旅立っていく
熊五郎のお猪口

1点ずつ手作りで、しかもかなり手間暇が
かかる作り方のため、数量にどうしても
限りがありました。

そんな中、このたびつくり手の多田さんが
生産体制を整えてくださり、
以前より入荷数が少し増えましたので
お知らせいたします。

自分用や、贈り物にしたいけれど、
なかなか入荷しない・・・。
そんなお問い合わせをくださった方が
たくさんいらっしゃいました。
ぜひこの機会にご覧いただければと思います。

また、いつもよりちょっと多めに入荷して
いますが、手作りには変わりありません。
なるべくみなさまにお届けできるように
多田さんも頑張って作ってくださって
いますので、引き続きどうぞよろしく
お願いいたします。

「あー、いいお湯・・・」という声が聞こえてきそう。

さて、お酒を注ぐとまるで熊五郎が温泉に
でも入っているようなこちらのお猪口。
実はお酒を注ぐ以外にも食卓での楽しみ方が
あります。

愛らしい姿を画像におさめましたので
ご紹介いたしますね。

お魚天国

大漁!

一番広い開口部は直径約5.4cmほど。
あまり大きなものは入りませんが、
小さなおつまみやお菓子程度は入ります。

大好物のお魚に囲まれて幸せでしょうか?困ってますか?

撮影時はお魚ビスケットを盛りましたが、
アーモンドフィッシュなどなどで
囲んでみるのも良いかもしれません。
(リアル小魚に囲まれると、かなり
シュールな絵になります)

kuma_ochoko_13

ちなみに、3号と4号は底に熊五郎が
いるので、お猪口を手にするたびに
ばっちりと目が合います。

とってもかわいい、でもお菓子を盛るには
ためらいが生じるかもしれません。
(息苦しくないか心配になって・・・!)

その点、1号と2号には気兼ねなく
盛り付けていただけると思います。

お菓子やおつまみに囲まれて

お茶の時はチョコレートなど、
お酒のおつまみには、ナッツやオリーブ
などを盛り、それをいくつか並べるだけで、
食卓がぐっと楽しい雰囲気になります。

丸みを帯びた背中ももれなく愛らしい。

団らんの時、そばに置いておくだけで
無言で参加しているかのよう。
幸せな気分を、きっと運んでくれることでしょう。

お箸置きも入荷していますので、ぜひ
あわせてご覧くださいね。

著者

中井明香

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

LINE@配信開始

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧