会員登録 ログイン ショッピングカート

みんなの愛用品

縦型カード入れが使いやすい!ポーチのような長財布

2021年01月05日更新

こんにちは、アシスタントバイヤーの加藤です。

新しい年を迎え、お財布の買い替えを検討される方も多いのではないでしょうか。そこで、私が1年半ほど使っている長財布をご紹介したいと思います。長財布といえば、薄いL字ファスナーやギャルソン型が当店では人気ですが、私が愛用しているのはそのどちらでもないタイプ。Neutral Gray(ニュートラルグレイ)の「ハスキーロングウォレット」です。

ひと目でわかる通り、一般的な長財布とはサイズ感が異なります。横幅が狭く、縦に深い。この独特の形にこそ、使いやすさの秘密があります。

とにかく出しやすい!しまいやすい!縦型カード入れ

縦に深いのは、こちらが縦型カード入れを採用しているから。財布のカード入れは横型が一般的だと思いますが、実は縦型はとても使い勝手が良いのです。

横型カードポケットは、カードぴったりのサイズに作られているためカードを取り出す際に意外に力が必要です。ぐっと指で持ち上げる手間をストレスに感じる方も多いのではないでしょうか。

プラスチックカードなら1か所に2枚重ねて収納できます

一方、縦型はカードがつまみやすく、驚くほど出し入れしやすい。この縦型ポケットが7つもあるので、収納力も抜群です。プラスチックのカードであればひとつのポケットに2枚、紙製の薄いカードであれば3枚入ります。私は気づけば20枚もカードを入れていましたが、さすがに入れすぎですね……。ただ、これだけ入れても、出し入れのしやすさは変わりませんでした。

縦に深いとお札の出し入れがしにくいのでは、と思われるかもしれませんが、こちらは柔らかい革を使用しているため、楽に広げてお札を取り出すことができます。コインポケットは背面にあり、マチ付きなので小銭も取り出しやすいです。

ポケットを使いこなせば、アイデア次第でお財布をすっきり保てます

もうひとつ、他のお財布にない特徴が収納スペースの豊富さ。札入れ、コインポケットの他にも、ファスナー付きフリーポケットとオープンポケット2か所、横型カード入れがあります。

奥から順に、コインポケット(背面)、オープンポケット、縦型カード入れ、札入れ、ファスナー付きフリーポケット、横型カード入れ、オープンポケットがあります。

ごちゃつきがちなお財布をすっきり保ってくれるこれらのポケット、普通お財布に入れないようなものも入れることができるため、お財布をポーチのようにもお使い頂くことができるのです。

ファスナー付きフリーポケットに実際に私が入れているものはこちら。

グレー

常備薬やばんそうこうはここに入れておけば安心です。

少し見づらいですが、スーパーの割引券、近所のケーキ屋さんの引き取り証、スポーツ用品店のクーポン。

クーポン、ケーキ屋さんの予約控え、クリーニングの引き取りなど、一定期間保管したい紙ものもファスナー付きフリーポケットへ。しわにならず管理できます。これらはサイズもまちまちなので他のお財布を使っていた頃はくしゃくしゃになったり、お店で提示する時に探し出せず慌ててしまっていたのですが、ここに入れるようになってからはきれいなまま、すぐに取り出せるようになってとても嬉しいです。

出先で外したアクセサリーもここに一時保管しておけば失くす心配がありません。

他のポケットもそれぞれ機能的に作られていて、目的によってしまう場所を考えるとスムーズに出し入れができます。私の実際の使い方をいくつかご紹介しますね。

レシートは前面のフリーポケットに。たまってくるとひと目でわかるので整理のタイミングが見極めやすいです。

こどもの医療費を助成してもらうための医療証、おくすり手帳、診察券、保険証

子供をつれて病院に行くときは、医療証(私の住む自治体はA7サイズです。実際には横向きに入れています)、おくすり手帳、診察券、保険証をすべてをお財布に入れて持ち運べます。以前は別々にバッグに入れていたものが1か所にまとめられて、病院でもたつくことがなくなりました。

銀行に行くときは、通帳、カード、振込先情報・金額等のメモをまとめて入れておくと一連の動作がスムーズに行えます。

また、横型カードポケットも3つあるので、こちらには身分証などをまとめています。

収納力のわりにコンパクト、小さなバッグにも入ります

ハスキーロングウォレットは短辺12㎝×長辺18cm×厚みは最大箇所で約1.5cm

見慣れないサイズ感のお財布ですが、新書とほぼ同じ、文庫本よりわずかに大きいサイズでコンパクト。オールレザーでありながら重さは約110gです。小さなハンドバッグにも入りますので、荷物を極力少なくしたい時にも便利です。

これだけの収納力がありながらすっきり見える長財布は貴重だと思います。私は毎日使っていますが、たとえば受診カードをまとめて入れておいて通院用のサブのお財布としてお使い頂くのもよさそうです。用途によって色々アレンジができ、つかい手に寄り添ってくれるお財布です。

著者

加藤 紀子

ショッピングユニットでアシスタントバイヤーをしています。衣食住にまつわるすべてのことに興味があります。暮らしを楽しみたいという気持ちを大切にしたいと思っています。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧