会員登録 ログイン ショッピングカート

コラム

【定番のパンツ:第5話】人気パンツ身長別はき比べ リラクシングテーパードパンツ編

2020年09月09日更新

パンツ特集のコラムもこれが5話目となります。ここからは、当店が「定番」としてお取り扱いしている6種類のパンツを、様々な身長、体形のスタッフに実際に穿いてもらい、その穿き心地や気になるポイント等をレポートします。

トップバッターは、Brocante(ブロカント)のリラクシングテーパードパンツ。穿きやすさと、シルエットの美しさで複数買いされる方も多い、人気のパンツです。

全員が驚いた履き心地の良さ

今回、穿き比べをするにあたって、声をかけたのは、身長、体形がバラバラの4人です。

1、身長156cm、7号~9号サイズのスタッフ
2、身長160cm、9号サイズのスタッフ
3、身長165cm、11号サイズのスタッフ
4、身長167cm、9号サイズのモデル

この4人に、リラクシングテーパードパンツを穿いてもらった時のコメントで、共通していたのが、「穿いていて楽」という所。そして、
ひざ下のシルエットの美しさでした。

こうやって画像を見ると、身長も体型もバラバラの4人全員、ひざ下がすっきりして見えます。実際に穿いた本人たちも、鏡を見た時に、手持ちのパンツよりも自分の足がきれいに見えるので、驚いていました。

ただ、画像では穿き心地まではお伝え出来ず……。なので、ここからは4人のリアルな着用レポートをご紹介します。

1、身長156cm、7号~9号サイズのスタッフ

身長が156cmだと、足首が隠れる10分丈になります。

トップバッターは、当店のデザインを担当しているスタッフ。身長が156cmの彼女にSサイズを穿いてもらいました。

Q.穿き心地に関してはどうですか?
A.太ももやウエストを押し込むような感じが全くなく、穿きやすかったです!
それでいてぴったりフィット、かつ張ってる感じもないので、ある意味、穿いてる感ゼロ。ノンストレスな穿き心地です。

Q.シルエットに関してはどうですか?
A.全体的に脚がリフトアップされたような印象で、美脚に見えます。

Q.これまで穿いていたパンツと何が違いますか?
A.細身のパンツは、ウエストは入っても太ももでつっかえることがあったのですが、このパンツはそれがないです。
肌にぴったり触れているのに窮屈さはなく、しゃがんでも太ももが締め付けられる感じがないのがびっくりでした。

Q.おすすめポイントは?
A.わたしは普段、歩いたり座ったりするときに太ももが窮屈に感じるのが嫌で、また脚のシルエットが出るのにちょっと抵抗があります。
それゆえワイドパンツやガウチョなどもも周りにゆとりのあるボトムスをはいているのですが、わたしと同じような理由で、細身のパンツに苦手意識がある方におすすめです!お悩み解消してくれます。

Q.あえて挙げるマイナスポイントは?
A.強いて言うなら、やっぱりお値段でしょうか……。あまりにはき心地がいいのでカラバリも揃えたくなるんですが、なかなかそうもいかないのが残念です(笑)でも、お値段分の価値はあると思います! 

2、身長160cm、9号サイズのスタッフ

続いては、身長160cmの当店スタッフにMサイズを穿いてもらいました。普段はバイヤー達のアシストをやっている彼女はファッション好きで、普段からいろんなシルエットのパンツを穿いています。このパンツの履き心地はどうだったのか、聞いてみました。

Q.はき心地に関してはどうですか?
A.窮屈さがなく、やわらかいので驚きました。締め付けが無いので、少し長距離の散歩にいいかもと思いました。スポーツウエアだと、動きやすいけど、その後行く場所を考えるとちょっとな……という時が自分は結構あるので、もし持っていたらこのパンツを選ぶなぁと思いました。

Q.シルエットに関してはどうですか?
A.履いた時の生地の感じはやわらかいけど、ある程度の厚みがあるから、脚のラインがあまり響かない気がします。

Q.これまで穿いていたパンツと何が違いますか?
A.カタチはしっかりキレイに見えるのに、フィットしたパンツを履いた時にある窮屈さ・苦しさがないところですね。

Q.おすすめポイントは?
A.合わせるトップスでキレイ目にもカジュアルにも使えそうです。

Q.あえて挙げるマイナスポイントは?
A.楽ちんで、ウエストが窮屈ではないので、お腹が出るのを気にせず、沢山たべてしまいます(笑)。

3、身長165cm、11号サイズのスタッフ

続いては、身長165cm、11号サイズのバイヤーにLサイズを穿いてもらいました。

Q.はき心地に関してはどうですか?
A.デニムっぽい見た目なのに硬さがなく、伸びやかなはき心地です。

Q.シルエットに関してはどうですか?
A.脚が細く長く見えますね。私はふくらはぎが張っていて、細身のパンツだと、どうしてもふくらはぎ部分だけ、シルエットを拾ってしまうことが多いのですが、このパンツはそれでもひざ下のラインがきれいなので、驚きました。

穿いた時に驚いたのは、ウエストが楽だという事。フィットするのにこんなに伸びる生地です。

Q.これまで穿いていたパンツと何が違いますか?
A.パンツが締め付けず足に沿う感覚で、気持ちのいいフィット感。これは他にはないと思います。

Q.おすすめポイントは?
A.美脚に見えます。
それにより全体のバランスがとりやすくなるから、服のコーディネートがしやすくなるなと思いました。

Q.あえて挙げるマイナスポイントは?
A.スキニーまでいかないけれど、かなり細身なので、シルエットの好みは分かれるかもしれないですね。

4、身長167cm、9号サイズのモデル

最後は、当店のファッションページでもお馴染みのモデルさんにMサイズをはいてもらいました。身長167cmでスラっとした体型ですが、上半身(7号サイズ)に比べて、下半身は9号サイズ。お尻から太ももにかけての肉付きが悩みなんだといいます。

他ブランドのパンツとの違いは?と聞くと、今回穿き比べに参加したスタッフ同様に、「ストレッチが効いた生地で動きやすい事」、そして「足がすっきり見える」という所を挙げてくれました。

「撮影の合間にストレッチをよくやるのですが、このパンツは穿いたままでも問題ないくらい伸縮性があります。あとは、やっぱりシルエット。細身のパンツはお尻周りがキツイのが当たり前で、これまで諦めていましたが、このパンツは諦めなくていいんです(笑)」。

撮影の際に、どの身長のスタッフが穿いても、足がすらっとして見えるので、穿いた瞬間、パッと顔が明るくなるのが印象的でした。鏡を見ながら、履き心地を説明するスタッフのリアクションを見るのが、楽しくなったほど。「このパンツ、いいでしょ?」とわが子を自慢するような気分になった一本です。

定番のパンツ ~自分にぴったりの1本を~ 特集ページはこちら>>

著者

楠美冴登

ショッピングユニットでバイヤーをしています。
スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧