会員登録 ログイン ショッピングカート

コラム

両手をフリーに。お出かけをもっと楽ちんに。身軽に使えるサコッシュ

2020年08月11日更新

片手が日傘でふさがってしまう季節や、移動の多い旅行中は、荷物を最小限にしたいもの。そんなときに重宝するのが、両手をフリーにでき、リュックサックよりコンパクトなサコッシュです。「スマホと鍵だけ持ってお出かけ」「近所に買い物へ」というシーンでは特に便利。今回は当店おすすめのサコッシュを3点ピックアップしました。サイズや素材、中の仕様などを比較して、使いやすいものを見つけてくださいね。

日傘の季節や旅行で活躍する、おすすめのサコッシュ3選

MAISON CANVAS/トラベルポーチ

ポーチとしても財布としても使える、収納力抜群のサコッシュ

マチがないため薄く、コンパクトなつくりですが、十分な収納力があるMAISON CANVASのトラベルポーチ。小さめの財布、スマホ、キーケース、ティッシュ、ミント、化粧品などを入れられるので、近所への買い物程度なら、これ1つで出かけられます。旅行先でメインのバッグをホテルに置いた後、貴重品だけ持って外出…というシーンでも活躍しそうです。

さらに注目したいのが、財布としても使えるという点。ポーチの内側ポケットにお札と小銭を一緒に入れると、小銭だけ下のポケットに落ち、自動的に分けられるという便利な機能が備わっています。内側のポケットが浅いためお札を判別しやすく、また広く開くので、小銭が多くなってしまってもストレスフリー。海外旅行など、慣れない紙幣と小銭の分類にもたつきがちなシーンでも、慌てずに出し入れができます。

NIZYU KANO/ライトナイロンサコッシュ

シックなコーディネートにも映えるデザイン

こちらは「サコッシュはスポーティーすぎるものが多いから…」と避けている方にこそ、ぜひお試しいただきたいアイテムです。ナイロン特有の光沢が控えめで、ハリのある質感なので、カジュアル感がぐっと抑えられています。ステッチやブランドロゴを表に出さず、パーツ類もブラックで統一されている、とことんシンプルなデザインも魅力。どこかモードな印象があり、シックなコーディネートにもマッチします。

長財布や文庫本を入れても余裕があり、普段使いには十分な収納力。中のものを取り出しやすい外ポケット2つのほか、内側にも2つのポケットがあり、小物類の整理もしやすくなっています。さらにマチがなく、すっきりとした見た目なので、身に着けたときに服のシルエットを崩しません。旅行中のサブバッグとしてはもちろん、洋服のポケット代わりにもお使いいただけますよ。

stairs design products/サコッシュVOYAGE

スライドパーツが便利。荷物の出し入れをストレスフリーに

両手がフリーになるサコッシュですが、日傘や買い物袋を持っているときは、小さいがゆえに荷物を取り出しづらく感じることも。ですがこちらは仕分け収納が可能で、引き出し部分を階段状に出すことができるので、何がどこにあるか一目瞭然。片手でもすんなり荷物を取り出せます。また仕切りが多いため、薄手のものを入れやすく、チケットやレシートが折れ曲がってしまう…というストレスもありません。

一見するとコンパクトですが、メインポケットにタックが入っているため、見た目より収納力があります。厚みのあるデジカメなども、スライドパーツの外側に収納可能です。身軽でいたい、だけど持ち歩きたいものが多い旅先では、特に活躍するはず。ストラップが取り外しできるので、移動中はメインバッグやリュックにポーチとして入れておき、宿泊先に到着した後はサコッシュとして持つ、という使い方にも対応できますよ。

まとめ

旅行シーズンには特に活躍するサコッシュですが、収納力がいまいち、カジュアルすぎる、荷物の出し入れがしづらい…など、不便なイメージがある方も多いと思います。今回ご紹介したサコッシュは、どれも収納力があり、大人が持ちやすい見た目と機能性を兼ね備えた、使い心地のいいものばかりです。ぜひ一度お試しくださいね。

 

文・構成/上野智美

 

著者

スタイルストア編集室

スタイルストアのお客さまに、日々の暮らしをアップデートするコツや、商品の選び方などのノウハウをご紹介するコラムをお届けしています。

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧