会員登録 ログイン ショッピングカート

みんなの愛用品

旅で大活躍!絶妙サイズのショルダーバッグ

2020年01月11日更新

雨や汚れに強く、軽いことで人気のTRADの撥水ショルダーバッグ。普段ももちろん大活躍してくれるのですが、先日旅行に出かけた際に改めて実感したのが、その「サイズ感」の絶妙さでした。

旅向きのバッグの条件とは?

1、ポシェットよりひとまわり大きい、このサイズ感が良い

バッグの横幅は約25cm、高さは約16cmあります(バッグはシルバー。手袋はカシミヤ手袋 lemon、財布はsafuji

旅バッグに求めたいポイントは、斜め掛けできて両手が空くことや、蓋やファスナーが付いていてスリ防止になること、軽いことなどいろいろあるかと思いますが、旅に出て結構重要だなと実感しているのが「一定量の荷物がしっかり入ること」でした。

私が手放せなかった持ち物は、ガイドブック(最近はスマートフォンで情報を集める派の方が多いかもしれませんが)やパスポート、チケット、お財布、カメラ、傘、ペットボトル、化粧品、ティッシュや常備薬など。

普段の暮らしだったらもう少し持ち物を厳選して、サコッシュなど小ぶりなバッグを持つところですが、旅先だとどうしても荷物が多くなってしまう・・・。そんな中、収納力たっぷりなこのショルダーバッグは、旅バッグにぴったりだったのです。

このバッグの良いところのひとつは、横幅約25cmとポシェットサイズよりもひとまわり大きく、折りたたみ傘もおさまる横幅があるところ。

そして、こんな風に底にかけてマチが広がっている分、見た目以上にたくさん入るところもポイント。荷物が何かと多くなる旅先で持ち歩くにはとても便利です。

ちなみにこのマチと高さのおかげで、350mlサイズのペットボトルを縦に入れてもちゃんと蓋が閉まります。

2、ポケットも使い勝手が良い

内側にはポケットが1カ所あるので、パスポートなど大切なものの定位置はここと決めていました。

そして実は頻繁に活用していたのが、この外ポケットでした。横に長めなので飛行機のチケットも2つ折りで入り、チケットや電車の切符をさっと出したりしまったりするのに大助かり。定位置を作れたので、切符をなくしたり探したりする手間も防げた気がします。

3、形くずれしない

やわらかな革で、斜め掛けした時に体にやさしく沿ってくれます(スヌード:Heart of Mongolia

そしてこのバッグは、荷物をたくさん入れたとしても、中のものが外側に当たって凹凸が出たり、使っていくうちに形くずれしたりしにくいのが特徴。これは、野球グローブにも使われている、しなやかで弾力性がある革が使われているから。

ものをたくさん入れてもすっきりスマートに見えて、しかも劣化しにくいのはありがたいなと思います。

ネックレス:近日発売予定(ワンピースはKilka。こちらは完売しました)

また、きれいめなデザインなので、日中に散策をした後、バッグを変えずにそのままちょっとしたレストランにも持っていきやすいなと感じました。この旅ではカジュアルなリュックも併用していましたが、入る店をちょっと選んでしまう。このショルダーバッグにはどこでも気兼ねなく使えるという良さもあるのだなーと実感した次第です。

バッグ自体が約270gと軽いのに、革に厚みがあってしっかりとしていて長くきれいな状態で持てる一品。撥水加工がされているので突然の雨でも安心な、旅の相棒にうってつけのバッグです。

著者

中井明香

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

LINE@配信開始

関連記事

新着コラム

新着コラム一覧