/ 
  • 蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗
  • 蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗
  • 蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗
  • 蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗
  • 蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗
  • 蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗
  • 蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗
  • 蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗
  • 蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗
  • 蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗

蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗

5,500 円(税込)

もらえるポイント: 50ポイント

在庫
: なし

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 640円

合計15,000円(税込)で 送料無料!

おめでたい金銀の鯛が主役の夫婦茶碗

時を重ねて育てる千日摺りの赤

 岐阜県は多治見市の蔵珍窯(ぞうほうがま)のめでたい夫婦茶碗。「千日摺りの赤」と呼ばれる稀少な紅柄で描かれた鯛が、どことなくユーモラスな表情でおめでたい食卓を演出してくれます。  「千日摺りの赤」とは、鯛の部分に使われている赤色(紅柄)を指します。蔵珍窯で使用している紅柄は、岡山県の紅葉印のもの。これが現在は生産されていないため、市場に出回っておらず、大変稀少価値の高い「まぼろしの紅柄」となっています。  原料の紅柄は1,000日間という時をかけて摺り続け、上質の赤絵の具に育てられます。それにより一般的な赤よりも、キメが細かくしっとりと艶やかな赤色になります。その深みある独特の赤色は、器がお客様の手元に渡った後、時を重ねて使い込むほど艶が増し、味わい深い色へと経年変化していきます。  銀の鯛が男性用、金の鯛が女性用の夫婦茶碗。千日摺りの赤を使って、一つ一つ職人の手で描かれた鯛が、生き生きとした表情で器を彩ります。金箔・銀箔を使った華やかな飯椀は、ご飯の時間をより楽しくしてくれそうです。縁起のいい絵柄ですので、ギフトにも大変おすすめの一品。時を重ねて育てる千日摺りの赤、その味わい深い表情をお楽しみ下さい。

ブランド紹介

蔵珍窯 (ゾウホウガマ)

この商品のえらび手

柳沼 周子

スタイルストア バイヤー 柳沼 周子 (ヤギヌマ シュウコ)

仕事を始めてから小売業一筋。ひっそりと産地にある名品発掘に喜びを感じます。モノの背景を知ってこそ見える、真のお買い得品をセレクトする、がポリシー。

商品仕様 / 注意事項

■色・柄 :金鯛(小)、銀鯛(大)
■原産国 :日本
■重量 :大/160g、小/150g
■素材/原料 :磁器
■仕様・付属品 :上絵に金銀を使用しているため電子レンジ使用不可
■サイズ :大 直径12×高6cm、小 直径11×高5.5cm
■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い

つかい手の声

5
つかい手の声 件数:4
  • 投稿日:2015年9月10日

    夫婦茶碗なので、もちろん旦那と使っております。
    私よりも、むしろ旦那が絵柄を気に入って使ってます。
    おそろいの鯛の絵の漆塗りのお箸とかもあればいいのになぁって思います。
    金線のほうは使っていてもずっとピカピカですが
    銀線のほうは時間がたつと少しくすんできますので、メラミンスポンジで軽くこするとまたピカピカになります。
    …が、あまりこすると、いつかハゲるのではないかとちょっと心配です。


    愛知県 | 30代 | 女性 | ゆっきー さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    3人が参考になった

  • 投稿日:2014年5月15日

    この思いきった絵が素敵です。普段使いでおいしく幸せな毎日です。


    茨城県 | 60代 | 女性 | 匿名 さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    8人が参考になった

  • 投稿日:2013年10月3日

    同じデザインの小皿を買い、お茶碗も欲しくなりました。あまりの可愛さに。おめでたい席だけではなく、日々の生活でも、食事を楽しくしてくれます。


    栃木県 | 30代 | 女性 | さっち さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    12人が参考になった

つかい手の声をもっとみる