Knirps(クニルプス)

ドイツで生まれた世界で最初の折り畳み傘Knirps

‘ポケットに入るくらい小さく折りたためる傘”とういう当時では大変ユニークな発想からKnirpsは1928年、ドイツで生まれました。この”折りたたみ傘”の発明で、Knirpsは瞬く間に成功をおさめます。また世間では”Knirps Weather(クリルプスウェザー)”という言葉が生まれるほど、Knirpsは人々の日常に深く根付いていきました。そして、Knirpsのシンボルマーク”Red Spot(レッドスポット)”は、世界の誰もが認めるブランドと品質の証となっていったのです。こうして生まれたKnirpsは、世界中の有名百貨店や専門店で展開され、モノの価値やデザインに敏感な人々にとって魅力的なファッションアイテムでありつづけています。

1