全商品ポイント10倍キャンペーン

h+(エイチプラス)

スタイリストの感性をプラスした新しい波佐見の器

インテリアスタイリストの草分けとも言える、故・岩立通子さんが偶然見かけて強く惹かれた白い煎茶碗が、彼女と「波佐見焼」との出会いでした。彼女の死後も、その思いと波佐見とのつながりは、弟子である4人のスタイリストに引き継がれていましたが、波佐見焼の老舗である堀江陶器からの提案で、スタイリストがコラボレートした新しい波佐見焼の器が誕生しました。日々たくさんのものに出会い、ものに触れるインテリアスタイリストたちが、「こんなのがあったらいいな」をカタチにした、h+の器たち。スタイリストならではの感性をプラスしました。

1