会員登録 ログイン ショッピングカート
    ログアウト ショッピングカート

    comment? - コモン -

    江戸時代から受け継がれる伝統の技。メイドインジャパンの手染めストール

     一見シックな、または大胆に鮮やかな顔を見せる「comment?(コモン)」のストール。そのブランド名は、本品の製法である「江戸小紋」に由来します。手にとって見ると、「鮫」とよばれる、驚くほど細かな文様が全体に施されています。
     これらはすべて東京・新宿に工房を構える廣瀬(ひろせ)染工場で、熟練の職人により手染めされたもの。400年の歴史に裏打ちされた伝統の技が、今の暮らしと装いにモダンな華やぎを添えるストールに込められました。
     桐生の絹を使った生地まで国産にこだわり、ファクトリーブランドだからこそ実現したコストパフォーマンスの高い一品をじっくりとご紹介しましょう。

    comment?/シルクストール

    日本の伝統柄を大胆に表現 2014 Spring/Summer

    comment?/シルクストール セッカ イエロー

    江戸小紋の代表的な鮫模様をベースに、上から別の文様をのせる「二重鮫」という技法。廣瀬染工場オリジナルの技が繊細な表情のストールを生み出します(写真はセッカのイエロー)。

    comment?/シルクストール ヨロケ サマーブルー

    2014春夏はヨロケ、雪花など日本の伝統柄がモチーフに。普遍的な美しさを持つ極細美を、現代的なストールに大胆に表現することがテーマだったそうです(写真はヨロケのブルー)。

    躍動感のある美しさ「ヨロケ」

    comment?/シルクストール ヨロケ サマーブルー

    懐かしく新しい感覚「セッカ」

    comment?/シルクストール セッカ イエロー

    吉祥文様がモダンになった「アサノハ」

    comment?/シルクストール アサノハ ターコイズ

    巻き方によってさまざまな表情に

    comment?/シルクストール ヨロケ インディゴピンク

    リネンドレスにもしっくり馴染む

    comment?/シルクストール アサノハ ピンク

    ふっくらと巻きやすい絹は福島産

    comment?/シルクストール セッカ ピンクグレー

    ひとつひとつ、手作り・手染め 大正7年創業の廣瀬染工場の仕事

    最初は型をおこすところからスタート

    最初は型をおこすところからスタート

    和紙の型紙を彫刻して作られる型によって柄が表現されます。文様ごとに専門の型紙職人がいるほど専門性の高い仕事。生地に型をのせ、染めの準備が整います。

    ヘラを使って型付けを行います

    ヘラを使って型付けを行います

    型紙の彫り抜かれた部分だけ、文様が生地に型付けされていきます。ここが染めのもっとも重要な工程。息を止めて作業を行うほど緊張感が走る作業です。

    手染めならではの味わい深い表情

    手染めならではの味わい深い表情

    1日で染められるストールは十数枚ほど。大量生産のプリントとは明らかに違う表情には手仕事の繊細さが伺えます。柄が映える生地として福島の絹が採用されました。

    独自の製法「二重鮫」の後、地色染め

    独自の製法「二重鮫」の後、地色染め

    廣瀬染工場独自の「二重鮫」という文様を重ねる表現方法、その後生地の地色染め。染料を定着させ、洗いと乾燥の工程を経て完成となります。

    「水」と「海」をテーマにしたシルクストールコレクション

    シンプルな装いが引き立つ「アブク」は男性にもおすすめ

    comment?/シルクストール アブク ダークグレー

    コートにサラリと合わせても存在感のある「イシダイ」

    comment?/シルクストール イシダイ イエロー

    サメの歯の模様がモチーフ。合わせやすいシックなレッド

    comment?/シルクストール サメハ レッド

    首もとのアクセント+紫外線対策におすすめのスタイル

    comment?/シルクストール カサ ピンク

    縦ラインの文様「アメ」のデザインが映える巻き方

    comment?/シルクストール アメ ベージュ

    普遍的なデザインと高いクオリティは男性にもおすすめ

    comment?/シルクストール ミズタマ ブルー

    商品ラインナップ


    翌日お届けサービス

    facebook

    スタイルストアのfacebookページをチェック