販売終了のお知らせ

「MAKI NUMOTO/花火ピンブローチ パール 2個セット」の販売は終了いたしました。

 / 
  • MAKI NUMOTO/花火ピンブローチ パール 2個セット

MAKI NUMOTO/花火ピンブローチ パール 2個セット

12,650 円(税込)

もらえるポイント: 115ポイント

在庫
: なし

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 640円

合計15,000円(税込)で 送料無料!

身に付ける人を置いてけぼりにしないアクセサリー

MAKI NUMOTO(マキヌモト)は、
スワロフスキー社の上質なクリスタル
ガラスを使ったアクセサリーブランド。

生み出されるアクセサリーは、どれも
きちんと個性がありますが、自分本位
ではなく、きちんと身につける人の事を
考えて作られています。

身につける人をリアルに想像して生まれるデザイン

胸元に華やかさを添えるピンブローチ

こちらは、パールとクリスタルを
花火のように配した華やかなピンブローチ。

シンプルなワンピースやブラウスに
さりげなくつけるだけで、いつもと
違う服に見せてくれるアイテムです。

私がいいなと思うのは、立体感。
パールとクリスタルが、正面から
見ても、横から見ても重ならず、
美しく配置されているんです。

パーツが立体的に配置されている
からこそ、身につけた時の輝きにも
奥行きが出るんですね。

カラーはシルバーとゴールドの2色。
単品だと、一個5400円(税込)。
2個セットは、10260円(税込)。

セットの方が少しお得!
手持ちのアクセサリーと色を合わせる等、
コーディネートの幅も広がるので、
是非、いろいろとお試しください。

手間暇をかけて生まれるアクセサリー

初めてこのブランドのアイテムを
手にした時に、ものづくりの丁寧さに
驚かされました。

ピアスの裏側

土台となる金属パーツをロウ付けという
溶接方法で一つにつなぎ合わせる
「よせもの」という技法が用いられて
いるんです。

クリスタルをたくさん使うという事は、
その石の分だけ重くなるし、石を留める
爪の数だけ、引っ掛かりが多くなるという事。

「この技法を用いる事で、裏側が
滑らかになり、引っ掛かりが少なくなる
だけでなく、アクセサリー自体を
軽くする事ができるんです。」と
デザイナーの沼本さんが教えてくれました。

ピンブローチの裏側

「よせもの」という技法は時間と手間、
そして高度な技術がいるもの。
都内でもごくわずかな職人しかできない
技法です。

立ち上げ3年ですが、お客様との
コミュニケーションを大切にして、
実直なものづくりを続けるブランドだと
いうのが裏を見ればわかります。

スワロフスキーとは?

私たちが普段、「スワロフスキー」と
呼んでいるのは、オーストリアの
スワロフスキー社で作られるクリスタル
ガラスの事。

クリスタルガラスは、普通のガラスと
比べて、光の屈折率や透過に優れたもので、
中でも、スワロフスキー社のクリスタル
ガラスは上質で別格。

1892年から絶えず技術開発をしていて、
技術レベルが非常に高い!??一般的な
クリスタルガラスとは輝きが違います。

「スワロデビュー」するならば、まずは
このブランドからお試しください!

ブランド紹介

MAKI NUMOTO (マキヌモト)

この商品のえらび手

楠 美冴登

スタイルストア バイヤー 楠 美冴登 (クスノキ ミサト)

ショッピングユニットでバイヤーをしています。スタイルストアの商品によって、どこかで誰かがちょっとだけ幸せになればいいなと思ってバイイングをしています。それだけが私の大きなこだわりです。

商品仕様 / 注意事項

■素材/原料 :スワロフスキー(R)・クリスタル、真鍮、パール
■サイズ :1個あたり直径約2.5cm
■重量 :1個あたり約10g
■原産国 :日本
■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。
■金属の土台部分を繊細に作っておりますので、ご使用いただくうちに引っ掛かりなどにより変形いたします。花火の様に開いている状態が美しいデザインですので、変形した際はお指で優しく形を整えてご使用下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い

つかい手の声

5
つかい手の声 件数:2
  • 投稿日:2020年1月8日

    無地のストールやコートの時、着けるとさりげなくキラキラしてポイントになってかわいいです。


    神奈川県 | 40代 | 女性 | せーらちゃん さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった

  • 投稿日:2018年12月26日

    「花火」という名がついていますが、私には霧氷あるいはダイヤモンドダストのように見えます。
    セットでどんな服にも使いやすそうです。同じデザインでイヤリング(ピアスではなく)をぜひ作ってほしいです。ゴールド、シルバー両方とも。


    青森県 | 60代 | 女性 | 匿名 さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった