全商品ポイント10倍キャンペーン
 / 
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中
  • 東屋/束子 中

東屋/束子 中

2,970 円(税込)

もらえるポイント: 270ポイント (10倍)

在庫
: なし

平日13時までのご注文で当日出荷

送料: 640円

合計15,000円(税込)で 送料無料!

野菜の泥落としやガラスにも!国産棕櫚の柔らかなたわし

数年前、とある場所で和歌山県の高田耕造商店が「国産棕櫚を使った束子(たわし)を作るワークショップ」をされていまして、そこでマイ束子を作ったことがありました。

貴重な和歌山県・有田川町で採れる棕櫚の皮を束ねていく時も、美しく束ねること自体が一苦労。太さを揃えてステンレス線に巻き上げてようやく完成した時は、職人さんが作った美しい形とは対極、ものすごくいびつな形でしたが、とても達成感があったことを覚えています。

実際に使ってみて驚いたのが、そのやわらかさと使いやすさ。これらについては後述しますが、本当にかなり重宝しました。

体を洗えるほど柔らかくてコシがある束子

そして、繊維が磨耗してきたので取替え時を迎えまして、次の束子にと選んだのが、「東屋(あづまや)」と高田耕造商店が作ったこちらの束子だったのです。

日本の職人と一緒にものづくりを続けている「東屋(あづまや)」。本当に使いやすく、結果的に長く使い続けたくなる道具を、その道の職人とともに作り、発信しています。つくり手の思い、技、こだわりが込められて出来上がったものは、手に取った時に真摯さが伝わってきます。

東屋でつくられたものは、つかい手も愛着を持って使いたくなったり、自然と暮らしの中の1つ1つを丁寧にしたいと思わせてくれる魅力があります。

熟練の職人が国産棕櫚の繊維を1本1本選別して丁寧に作った束子は、体を洗えるくらいのやわらかさ。

「束子=硬くて痛いんじゃないか」ということはなく、プロによって整えられた形は持った時も心地良くて、国産棕櫚のやさしさが手にしっかりと伝わります。

そして、一番の特徴は、手肌への負担が少ないけれど、汚れはしっかりと取り除いてくれるところ。

例えば野菜の泥落としや薄皮むき。ごぼうやじゃがいもなどの根菜を皮付きのままいただきたい時、本当に重宝します(皮付きのままだと栄養価も良くておいしいんですよね)。

木のまな板やフライパンなどのはもちろん、ガラスも傷つけず洗えます。

また、シャツの襟元や袖口を洗う時やお風呂掃除、細かいところの埃取りにも。

あと、ボディーブラシとしてもお使いいただけます。お肌の弱い部分だとちょっと刺激があるので様子を見ながら使うのが良いと思いますが、個人的には肩こりがひどい部分にぽんぽんと押さえたらとても気持ち良かったです。

右上から右回りに、の4サイズ(左上の「ねじり」は販売終了となりました)。

サイズもたくさんご用意しています。

女性の手にしっくり収まる「小」。

女性スタッフの手に一番収まりがよかったのは「小」。絶妙なサイズ感で力を入れやすく、毛足の長さも適度なので洗いやすいですよ。

手の大きさや使うシーンによっては、「中」や「丸」も使いやすいと思います。

面積が大きい場所や、男性におすすめの「大」

「大」は面積が大きいところ用や、男性にぴったり。

ちなみにこの束子に使われている棕櫚の繊維は、木を殺さずに皮だけを採取して、化学繊維を一切使わない昔ながらの方法で得られたものだけが使われています。

金具は真鍮を、紐は京都の昇苑くみひものものが使われています。この組み合わせもアクセントになっていて素敵です。

耐水性、耐磨耗性、安全性に優れた純国産の束子。スーパーに売っている束子と比べてお値段は張りますが、長く使えますし、これほど高品質で職人の手間がかかっていればそれもそのはず。ぜひ一度本物の束子を使ってみて下さい。

この商品には、
他のバリエーションもあります

ブランド紹介

東屋 (アヅマヤ)

この商品のえらび手

中井 明香

スタイルストア バイヤー 中井 明香 (ナカイ サヤカ)

いつもの暮らしがちょっと心地良くなるようなものやこと、つくり手の思いやものづくりのストーリー、その地域ならではの話をお伝えしたいなと日々考えています。

商品仕様 / 注意事項

■素材/原料 :棕櫚(和歌山県有田川町)、真鍮、絹
■サイズ :W100×D80×H45mm
■企画/東屋
 製造/高田耕造商店(和歌山県海南市)
 昇苑くみひも(京都府宇治市)
■■使い始めは色落ちする可能性がありますが、だんだんと落ち着いていきます。衣類を洗濯する場合は、束子の色落ちが落ち着いてからお試し下さい。
■力を入れず、軽く擦るようにご使用下さい。繊維が傷まず長持ちします。
■軽い油汚れ程度であれば、水やお湯だけでもしなやかな繊維が汚れを落とします。汚れが気になる場合じゃ、少量の洗剤を使うとより効果的です。ご使用後は洗剤をしっかり洗い流して下さい。
■ご使用後は水分をしっかり払い落とし、吊るして保管しておけば特別なお手入れは必要ありませんが、臭いや雑菌が気になる場合は、熱湯消毒してから風通しの良い日陰で干して下さい。
■繊維に挟まった食材や汚れを放っておくと雑菌の繁殖の原因になりますので、出来るだけ取り除いて下さい。
■漂白剤や研磨剤は、天然繊維が本来もっている耐久性を損なう恐れがありますので、使用しないで下さい。
■火の近くに置かないで下さい。火災などの事故につながる恐れがあります。
■毛先が寝てしまう、繊維が摩耗して真鍮線が見えてくるなどの状態になりましたら、お取替えをおすすめします。
■ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色柄が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。
■天然素材を使用している為、実際の色、質感、サイズに多少の差があります。予めご了承下さい。

選定理由

ずっと使える

高い機能性

優れたデザイン

エコ・健康

伝統的

希少価値が高い

つかい手の声

5
つかい手の声 件数:4
  • 投稿日:2020年10月15日

    大切な籠バッグや革のトートバッグの手入れに使っています。少量のマリアクレマを塗り東屋/束子 中 を使って力を入れずに磨くとバッグが生き生きしてきます。
    購入時は束子にこの値段?と思いましたが棕櫚の皮だけを使った丁寧な作りならではの対象を傷めない束子です。
    私はこの束子の購入がきっかけで本当に良いものを見つけ、大切に長く使うという考えに変わりました。


    茨城県 | 60代 | 女性 | 寅吉 さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった

  • 投稿日:2020年1月26日

    鉄のフライパンや蒸篭のお手入れ用に購入しました。
    柔らかくキズつける事なく洗えて安心して使えます。


    神奈川県 | 50代 | 女性 | momo さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    人が参考になった

  • 投稿日:2017年7月27日

    以前母に贈って大変喜ばれたので自分用に購入しました.泥付野菜の下処理や笊を洗うのに使っています
    .本当にとても柔らかくて驚きました.使用後はしっかり水切りをして大事に使用しています.


    東京都 | 40代 | 女性 | のんた さん

    このつかい手の声は参考になりましたか?

    2人が参考になった

つかい手の声をもっとみる