しばらく休みをいただきます

KlangのLumiです。
 
5月6日の昼間、両手に荷物を持ちながら、工房の階段から足を踏み外してしまい、両足首をグキッとやってしまいました。
 
あまりの痛さにしばらく動けず。。
 
みるみると象のような足に!


 
整形外科で診てもらった結果、靱帯が伸びて切れる寸前、重度の捻挫とのことでした。
 
子供の頃、捻挫はよくやっていたけれど、こんなに痛くて、しかも両足は初めて。
 
初めての車椅子、初めての松葉杖。
 
ふだん何とも思っていなかった数センチの段差がきついです。
 
足の不自由な人たちの大変さが、よく分かりました。


 
こういうとき、工房が地下にあることが、なんて不便なんだろうと思います。
 
車椅子の方や足の不自由な方にも入りやすい店(物件)が本当は良かったのですが。
 
今までも、足の不自由な方が、入店を諦めることが何度かあり、とても申し訳ない気持ちでした。


 
お医者さんの話では、治るまで3週間ぐらいとのこと。
 
階段の上り下りも厳しいので、しばらく、休みをいただきます。
 
ご来店をご検討されていた方、申し訳ございません。
 
営業再開の見込みがつかないため、HPの営業カレンダーを毎日、更新しますので、ご来店前にご確認いただけると助かります。
 
尚、工房をシェアしている「ひろべかばん」は、通常通り、営業いたします。


 
丈夫なことだけは自信があったので、思うように動けないことがもどかしく、気分が落ち込みがちですが、こんなときこそ、ゆっくり調べものをしたり、溜まっていた事務処理を片付けようと思います。
 
工房の電話には出られませんが、メールでのお問合せは承りますので、在庫の確認、オーダーのご相談など、お気軽にご連絡ください。
 
Klang Lumi
 
メッセージアクセアリーKlang
Facebook コメント)
Twitter
comments

メッセージ金属アクセサリー

Klang Lumi
つくり手
Klang Lumi
くらんぐ るみ
プロフィール
真鍮、銅、シルバー、K18などの金属を熱して叩いてアクセサリーや雑貨を制作しています。
20年程前、特に、真鍮という素材の魅力にはまり、独自にモノづくりをしてきました。
2014年、西国分寺に工房兼ショップをオープン。
小さなスペースですが、モノを販売するだけでなく、くつろいでいただける空間、人と人が繋がる場所になってくれたらと思っています。