押上の一軒家カフェ ikkA

KlangのLumiです。

友人が営んでいる、オープン8周年のカフェへ行ってきました。
 

写真は、お祝いに作った革のポーチ。

久しぶりに、日々の仕事を離れた制作に没頭できて楽しかったです。

ポーチの引き手は、ティーバッグをイメージ。

Where there is tea, there is happiness

「お茶あるところに幸せがある」

ことわざ風にメッセージを作ってみました。


 
20代の頃、同じ職場だった彼女とは、「作る仕事で食べていけたら」

「お店を持てたらな」などと、当時、夢を語り合っていました。

ある時、体調が悪くなって、バックヤードで休んでいた私に、さっと、紅茶をいれてくれたことが。

カップから伝わる温かさに少しほっとしたことを、20年経った今でも、よく覚えています。

お茶が大好きでカフェを始めた彼女だけれど、人の心を軽くしたり、勇気づけたりするために、カフェという場を作ったのではと感じるくらい、いつも、前向きな気持ちにさせてくれます。

大事なのは、どんな職業かよりも、どんな心持ちで、どのように働くかだということを改めて思います。



コーヒーはないのですが、お茶の種類が豊富!

いぶりがっこ&さつまいも&クリームチーズのキッシュ、斬新な組み合わせだけど、とても美味しかったです!

2階には、古本屋さんが入っていたり、イベントをやっていたり、いつも楽しい出会いがあります。

*****************

   一軒家カフェikkA

【営業時間 】12:00~18:00

【定休日 】火・水

   押上駅A3出口より徒歩10

   墨田区向島3-6-5

   https://ameblo.jp/cafe-ikka

*****************


 Klang Lumi
 
メッセージアクセサリーKlang

Facebook コメント)
Twitter
comments

メッセージ金属アクセサリー

Klang Lumi
つくり手
Klang Lumi
くらんぐ るみ
プロフィール
真鍮、銅、シルバー、K18などの金属を熱して叩いてアクセサリーや雑貨を制作しています。
20年程前、特に、真鍮という素材の魅力にはまり、独自にモノづくりをしてきました。
2014年、西国分寺に工房兼ショップをオープン。
小さなスペースですが、モノを販売するだけでなく、くつろいでいただける空間、人と人が繋がる場所になってくれたらと思っています。