プロ意識

コンサートを開催したり作品展に行ったり、、、幸運なことに音楽家や芸術家の方々とお話しする機会がたくさんあります。そういう機会では強く「プロフェッショナル」オーラを感じます〜つまり「プロ意識」って?という問いかけが自分の中で始まるのです。音楽や芸術は専門的だからでしょうか、個性も手伝ってか、皆さんのプロ思考に触れるととても背筋が伸びます。かくいうKe-yakiの陶芸家、

兼、Ke-yakiのシェフ、

も、実にプロ思考の塊です。厳しい💦厳しい💦多くの国ではその厳しいプロ意識が稼ぎを決めますが、日本では「プロフェッショナル」というフレーズに少々照れくさくなる傾向があります…?筆者は照れくさいどころか未だに「大人になったら何になろうかな?」と夢見る、うら若き精神の持ち主ですが!106.png

ケーネン ジェームス 新着記事

お気に入り - 遺影
お気に入り - 遺影
2017/12/14 20:36
お気に入り - 紅葉
お気に入り - 紅葉
2017/12/13 18:29
お気に入り
お気に入り
2017/12/12 20:52
真心 - シーズン
真心 - シーズン
2017/12/10 20:46
Facebook コメント)
Twitter
comments

ケーネン ジェームス
つくり手
ケーネン ジェームス
けーねん じぇーむす
プロフィール
ネブラスカ州オマハ Creighton大学にて、ウォレン・マッケンジー氏の技巧を直接継承するジェリー・ホーニング氏に師事。民芸の理念を軸に、自らの陶芸スタイルを築き上げる。2003年、埼玉県狭山市にケー焼陶芸として築窯。ガス窯、薪窯、にて炻器(Stoneware)を中心に作陶活動を続ける。