イベントにご来場、有難うございました。

皆様、こんにちは。
東京は大雨のあと、急に涼しく、いえ寒くなり、
ウールのカーディガンなどを急いで引っ張り出しております。
北海道は、最低気温が2℃の場所もあるようで、
東京都の最南端、小笠原諸島では30℃超え!
ニッポンは本当に不思議な国ですね。

さて、先月末から2週間行いました、新宿伊勢丹百貨店様での催事は、
無事に終了いたしました。
お出でくださいました皆さま、本当に有難うございました。
私の在店時間が、午後1時から6時頃まででしたので、
お仕事の後にいらして下さった方にはお会いすることができませんでした。
この場をお借りしまして、お詫び申し上げます。

harukiiを手に取って下さったお客様が異口同音に仰ったのが、
「軽い」
「柔らかい」
ということでした。
そのように企画しておりますので、とても嬉しかったです。

それから
「色がきれい」
というお声もたくさんいただきました。
その頃はまだ残暑が厳しかったため、Miniサイズに人気が集まりましたが、
お客様が襟元に小さいサイズのストールを巻かれて、鏡の前にお立ちになった時、
お顔の色がパッと明るくなった瞬間、
とても嬉しそうに微笑まれたのを何度も拝見しました。
こういう時、直接販売をさせて頂けるシアワセを感じます。

実は急に決まったのですが、
今年、もう一度販売する機会がございます。
場所は大阪で、11月終わりから12月初めの一週間です。
詳細は、また会期が近くなりましたらお知らせいたします。

ご来場いただきましたお客様にお礼を申し上げるのが遅くなり、
大変申し訳ございません。
またどこかで皆さまとお会いできますよう、お祈りしております。

harukii
髙橋裕子




Facebook コメント)
Twitter
comments

【harukii】が大切にする三つのこと
①『素材の柔らかさ』 商品はお使い頂くほどに、素材は柔らかく、肌に馴染み、より使い心地が良くなります。ずっと巻いていたくなる、どうしてもいつも同じものを巻きたくなる。そんな商品を目指しています。
②『大きさと軽さ』 男性でもたっぷりと巻けるようなサイズに、また女性が巻いて重く感じないよう、そして肩が凝らないよう、とても軽い素材を選んでいます。
③『商品の生産工程を明確にする』 最初の原料の採取地から、最後の札付け・袋詰めの作業地まで、どこでなされたかを公表しています。商品の使用期間は長く、長年愛着を感じてお使いいただけると信じております。

髙橋 裕子
つくり手
髙橋 裕子
たかはし ゆうこ
プロフィール
【harukii】(ハルキ)は、2012年秋よりスタートした、ストール、スカーフ、マフラーなどの巻物専門ブランドです。株式会社はる希によって運営されています。 http://harukii.jp/
http://blog.harukii.jp/
展示会・イベント
日本ものあわせ 期間限定ショップ
日程
2017/11/29(水)~2017/12/05(火)
場所
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス
関連商品