日紫喜 友紀 NIOIYAKAGESA(にほひやかげさ) 記事一覧

18件中 1-12件
  • 香雨とお茶会

    2018/11/15 07:41
    香雨、香りのいい雨のこと。なまえ香 ご覧いただいて ありがとうございます。先日、お茶会へご一緒させてもらいました。(松尾流名古屋家元茶道)しっとりした風情と雰囲気ひろがるやわらかな薫物の香しさ雨が美しくみえて。ほっとしつつ、、勉強になりました。   気温の高…
  • 梅雨晴れ間。

    2018/06/15 08:25
    さみだる、五月雨、梅雨(ばいう) 明易、明はやし、梅雨晴間、なまえ香 ご覧いただいて ありがとございます。夜明け早くなり、日中はじめじめする梅雨の時期そして梅雨晴れ間真夏のような暑さになりますがこの時期の「晴れ」は、安心します。 「ホーホケキョ」鶯の鳴き声が何度…
  • 9月9日 菊の節句(重陽の日)

    2017/09/09 14:49
    いつも なまえ香を ありがとうございます。 夜風に涼しさを感じはじめましたこの頃 9月9日、今日は重陽(ちょうよう)の日とされ、五節句のひとつ菊の節句の日。 実りの秋、秋の収穫を祝う日。平安時代より行事のひとつとされて 栗ご飯、茄子などをたべ、そして菊酒を飲み、菊…
  • 十三夜~(月のことば)

    2013/10/17 11:08
    月といえば秋俳句で月は秋の季語そのため、夏は夏の月、冬は冬の月と詠みます。 古来より日本人が最も関心をもった月、詩歌などにも詠まれ描かれています。 月にもたくさんの呼び名があります。三日月、二日月、月白・・・・ その日や時間、景色によって言葉があり、例えば、十六…
  • 神木のにおい

    2013/09/12 07:12
    そこに秋。秋は何もかもが澄んでみえますね。空 水 土 ~~日中は、澄んで高い空俳句では 秋高し とも。鳥居に近づくと同時に、ゆるりといつもと同じ この神社の匂いがします。神々しく 冷静な香りでしょうか。まもなく 黄金色に色づく景色がやってきます。
  • 新色 ありがとうの香り<藍色>販売開始

    2013/07/19 06:16
    おはようございます。 猛暑が続き、本格的な夏ですね。 さて、このたび 言葉の香り「ありがとう」 新色の藍色をご案内させていただきます。藍色でデザインされた梱包、心落ち着かせてくれます。 ありがとう という言葉は、元気の源の言葉! 日に日にまろやかなになって、やわら…
  • 半夏雨のことば

    2013/07/03 07:59
    半夏生はんげしょうオブラートのような触れるととけそうな表情をもった言葉夏至の三候、半夏生。2日から7日ごろまでこの日までに田植えを終えるそう。半夏生の禁で、古来から収穫・種まき・等などはしないとされていたそうです。自然の流れにあわせて小休止。。汗ばむ時期となり…
  • 爽やかな香り

    2013/04/18 06:32
    おはようございます爽やかなレモンの香り息を吹き返しました♪ レモンバーム 見た目も爽やかさわやかな日となりますよう☆ あなただけの香りとは なまえ香ホームページへ
  • 竹林の匂ひ(京都)

    2013/04/16 06:10
    おはようございます。汗ばむときもあれば、肌寒く感じるときが続きますね。体調も整えていきたいところ。今日は、竹林のみちをご紹介~風と奏でる響きが聴こえてきそうです♪
  • 桜のことば

    2013/03/29 07:00
    おはようございます。花見の時期ですね今回は、桜の言葉を集めました。花吹雪、花筏、花一重花あかり、花冷え、花曇初桜、枝垂桜、夕桜、夜桜、花あかり、花陰、花の雲(桜が爛漫と咲く景)花の雨(桜の頃の雨)落花、散る桜、花吹雪、飛花、花屑・・・もっと、あふれてきそうでど…
  • 春色の和紙、見つけた。

    2013/02/26 06:29
    寒い日が続きますね。そんな中、春色の和紙を見つけました。素材も色も一枚一枚違った風合い見ているだけで、やわらぎます。贈り物に とりいれてみよかな♪
  • くゆる~お香~

    2012/12/27 06:10
    おはようございます。師走らしい雰囲気になってまいりました。京都老舗松栄堂さんで香炉を購入。定員さん丁寧に対応くださいました(*^^*) 陳列されていない品まで運んできてくれて(驚)数個の穴からくゆるのがいい~写真のスティックタイプのお香は、雪柳(ゆきやなぎ)春に咲く…
18件中 1-12件

両親や家族が想いや願いをこめて名付けたあなたの名前の響きリズムで香を創るオーダーメイド商品。香り、匂いというよりも「にほひやかげさ」。歌や句を詠むように大和言葉の調べの美から情景情緒を表現。

日紫喜 友紀
つくり手
日紫喜 友紀
ひしき ゆき
プロフィール
詩歌そして俳句によって導かれた言葉の響きそして香との繋がり、一歩ずつ支えられ歩き始めました。創作詩「紫式部」を印香に高島屋日本橋店期間展示販売、2010年京都文化ベンチャーコンペテションロマン吉忠賞。女性デープレゼンコンテストフジ産経ビジネスアイ賞を機会にモニター調査。第5回京都文化ベンチャーコンペ京都中央信用金庫賞を機に作品。2013年京都タカシマヤいいMONO再発見から展開。2016年OMOTENASHISELECTION受賞。2017年第5回京都女性起業家賞京都府知事賞優秀賞。新宿タカシマヤNIPPONものがたりPOPUPショップ他。著名人のなまえ香オーダーなど幅広く手がけている。