結んで・・/啓蟄のとき



結んで開いて舞い上がる春光のような香しさが
踊りだす
ほら。あなたの香り♪


なまえ香 いつもご覧ありがとうございます(お辞儀)

本日もお手元へ
春限定香袋オーダーありがとうございます
名入れを添え、それぞれ可愛らしく仕上がっております☆

・・・・
時節3月5日より 
啓蟄(けいちつ)
土の中の虫たちが、いよよ蠢き
ふきのとう花咲きはじめ
いちごも溢れるほど並んでいます、今年は早め。
時は進み続け
自然は流れにのり、変化しながら進みます。



ご自身のためにもなまえ香オーダーメイド。

☆春光を背に並べて
なまえ香袋
青と通常☆

通常と青.jpgこの香袋の中に、仕立てたあなたのなまえ香が入っています。



ひょいっと裏返すと・・

青海波紋の文様も描かれて。この文様
光源氏の時代から存在し
江戸時代には大流行。
波は永遠に続くことから「未来永劫」への祈りを込められているそうです。


素敵な男性、知的な男性への贈り物として
シンプルお好みの方へも。



なまえ香
https://namaekou.jp

お気軽に問い合わせくださいませ

なまえ香ものがたり
https://namaekoujapan.shopinfo.jp/
Facebook コメント)
Twitter
comments

両親や家族が想いや願いをこめて名付けたあなたの名前から香を創るオーダーメイド。大和言葉の響き音リズムの数字と独自調香で一人ずつ創り、香メッセージと共にお届けします。手のひらサイズ。名入れはより優しさが引き立ちます。大和言葉の美と情景情緒を香で表現する匂いは古来美意識作法と源氏物語や歌集にある情感溢れ懐かしさと新鮮さへの時空間へ。あなたのオンリーワンの香が近未来と共に存在価値の担い手となりますように贈り物&ご自身のためにも。
HP https://namaekou.jp
私のなまえ香詩 https://namaekoujapan.shopinfo.jp/

日紫喜 友紀
つくり手
日紫喜 友紀
ひしき ゆき
プロフィール
趣味の詩歌俳句によって導かれた言葉のリズム、香との繋がり。一歩ずつ歩き始めたら商品になりました。創作詩歌「紫式部」を印香に高島屋日本橋店期間展示販売。第2回京都文化ベンチャーコンペロマン吉忠受賞。2011年国際女性デープレゼンコンテストフジサンケイビジネスアイ賞を機会にモニター調査開始。第5回京都文化ベンチャーコンペ京都中央信用金庫賞なまえ香を商品へ。第5回京都女性起業家賞京都府知事賞優秀賞。京都タカシマヤ京都いいMONO再発見から催し展開。新宿タカシマヤNIPPONものがたりPOPUPSHOPほか