雪のことば




きらきらと輝やう
雪の結晶のかたち 六法形 

俳句で「六花」で「むつのはな」
冬の季語「雪」と共に冬のことば。

昔から豊年の端(しるし)と言われていたとされる雪は、浄化でもあると。


ちらちら
しんしん
さらさら
ふわふわ
ざくざく

雪の音
どんな雪が降りますでしょうか。



雪解け水が新たな水を生み
少しずつ。。春へと導いてくれるように。

・・雪のことば・・



いつも なまえ香 ありがとうございます。



写真:香袋全5種類
通常 青色 拍 菊 らんらん

☆なまえ香HPからオーダー可能となりました
(送料180円スマートレター無料)
https://www.namaekou.jp/shop/index.html
名入れ手書き筆文字も始まりました
Facebook コメント)
Twitter
comments

あなたの名前から創るオーダーメイド
大和言葉の響き音リズムの数字と独自調香方法でお一人ずつ創り、香メッセージを添えてあなたの元へまいります。香袋は和紙で手のひらサイズ。名入れはより可愛らしく引き立ちます。大和言葉の美と情景情緒を香を通じて表現することで古来美意識作法と源氏物語や歌集にある情感溢れ心安らぐ時空間へ。あなたならではのオンリーワンの香が近未来と共に存在価値の担い手になりますように。贈り物としても最適ですし、ご自身用にも。
HP https://namaekou.jp
私のなまえ香詩 https://namaekoujapan.shopinfo.jp/

日紫喜 友紀
つくり手
日紫喜 友紀
ひしき ゆき
プロフィール
趣味の詩歌俳句によって導かれた言葉のリズム、香との繋がり。一歩ずつ歩き始めたら商品になりました。創作詩歌「紫式部」を印香に高島屋日本橋店期間展示販売。第2回京都文化ベンチャーコンペロマン吉忠受賞。2011年国際女性デープレゼンコンテストフジサンケイビジネスアイ賞を機会にモニター調査開始。第5回京都文化ベンチャーコンペ京都中央信用金庫賞なまえ香を商品へ。第5回京都女性起業家賞京都府知事賞優秀賞。京都タカシマヤ京都いいMONO再発見から催し展開。新宿タカシマヤNIPPONものがたりPOPUPSHOPほか
〇俳人山口誓子京都系名古屋天狼会塚腰杜尚師事