梅雨晴れ間。

さみだる、五月雨、梅雨(ばいう)
明易、明はやし、梅雨晴間、

なまえ香 ご覧いただいて ありがとございます。
夜明け早くなり、日中はじめじめする梅雨の時期

そして梅雨晴れ間
真夏のような暑さになりますが
この時期の「晴れ」は、安心します。


「ホーホケキョ」鶯の鳴き声が何度も。心躍ります。




雨の後の空気は涼やか。
草木や土の匂いに深みを感じます。

                南天でしょうか。目にも潤いを。

                     この時期ならではの匂いや雰囲気

                                                              五感をより研ぎ澄まします。


                     

                       
                       な ま え 香
               本日もお手元に届くまで、どうぞよろしくお願いいたします。

Facebook コメント)
Twitter
comments

両親や家族が想いや願いをこめて名付けたあなたの名前の響きリズムで香を創るオーダーメイド商品。香り、匂いというよりも「にほひやかげさ」。歌や句を詠むように大和言葉の調べの美から情景情緒を表現。

日紫喜 友紀
つくり手
日紫喜 友紀
ひしき ゆき
プロフィール
詩歌そして俳句によって導かれた言葉の響きそして香との繋がり、一歩ずつ支えられ歩き始めました。創作詩「紫式部」を印香に高島屋日本橋店期間展示販売、2010年京都文化ベンチャーコンペテションロマン吉忠賞。女性デープレゼンコンテストフジ産経ビジネスアイ賞を機会にモニター調査。第5回京都文化ベンチャーコンペ京都中央信用金庫賞を機に作品。2013年京都タカシマヤいいMONO再発見から展開。2016年OMOTENASHISELECTION受賞。2017年第5回京都女性起業家賞京都府知事賞優秀賞。新宿タカシマヤNIPPONものがたりPOPUPショップ他。著名人のなまえ香オーダーなど幅広く手がけている。