おためし香1月「初春(はつはる)」言葉の音の香り



なまえ香ならではの、手作りと和らぎある香しさを
お試しいただくおためしの香~~

●●●
1月は、「初春(はつはる)」言葉の香をお届けします
                             ●●●


心弾むようなリズムある「はつはる」新年と同じ言葉。
(初春は、「しょしゅん」と読めば、春の季語)

俳句では、新年の季語
そして
この情景ある言葉のひとつ「初春~はつはる~」をお届けします。
鏡餅、年賀状、おせち料理などの光景や
初雪はじめ、詣など、情景も含まれた言葉。

「はつはる」と聞いて、どんなことを描きますか?
輝き・夢・決意・願い・・
過去を振り返ったり、未来を考えたり心新たに。


この初春の香りが
春の足音といっしょに、よきことを運んでくれますように。


俳句では、新年の季語
そして
この情景ある言葉のひとつ「初春~はつはる~」をお届けします。


                                  ●●●


~~和らぎある日本の言葉の調べから香を表現する~~
 

※調べとは「響き・リズム・音」の意味
 
  このまま財布の中にいれていただいたり、
  スケジュール帳、名刺入れはもちろん、
  ジャケットの内ポケットやインナーやタオル、衣類と一緒も
  おすすめ。
  香が移り、心身共に和らぎを感じていただけますように。


 日本語(大和言葉)の調べから仕立てる香
 言葉の響きの研究データ一部もとりいれ、その他独自の調香方法で
 仕立てる手作りの香です。
 失われつつある日本語(大和言葉)ならではの情景や情緒を表現する言葉を
香を通して知っていただけますように。


おためし香下記URLとなります
https://minne.com/items/6357085


                                                   写真:らんらん♪

なまえ香、本年29日まで対応しております。
どうぞ よろしく お願いいたします。
Facebook コメント)
Twitter
comments

両親や家族が想いや願いをこめて名付けたあなたの名前の響きリズムで香を創るオーダーメイド商品。香り、匂いというよりも「にほひやかげさ」。歌や句を詠むように大和言葉の調べの美から情景情緒を表現。

日紫喜 友紀
つくり手
日紫喜 友紀
ひしき ゆき
プロフィール
詩歌そして俳句によって導かれた言葉の響きそして香との繋がり、一歩ずつ歩いてみました。京老舗香木店調香により詩歌を印香に作成し高島屋日本橋店期間展示販売はじめ、2010年京都文化ベンチャーコンペテションロマン吉忠賞。女性デープレゼンコンテストフジ産経ビジネスアイ賞を機会に作品づくりとモニター調査。第5回京都文化ベンチャーコンペテション京都中央信用金庫賞。2013年京都タカシマヤ「いいMONO再発見」から展開開始。2016年度OMOTENASHISELECTION受賞。2017年第5回京都女性起業家賞京都府知事賞優秀賞。2018年新宿タカシマヤNIPPONものがたりPOPUPショップ