なまえ香【新商品アイテム】ご案内

なまえ香 いつも ありがとうございます。

少しずつ日も短くなり、寒さが深まってまいりました。
体調整えてくださいますように。


なまえ香 贈り物アイテムに、新色2つを追加しました♪
贈る人を想いながら、似合うお色目を
選んでいただけますように。




▼1つめ「なごみ 和」

なごみは、和。
和をもって、さらに贈る相手と仲深まりますように。
和紙色は、鶸色(ひわいろ)に近い色目です。

詳細オーダーURLhttps://minne.com/items/11678675



▼2つめは、「きらら」
雲母は、うんもと読みますが、古くはきららとも。
それにちなんでおります。
上品で落ち着いた雰囲気にある輝。和紙は、雲母(きらら)に近い色
贈り物用肌色3.jpg
詳細はこちらから→https://minne.com/items/11679264


繊細な色合いとお色目ですが、和紙の風合いと色目が
さらに柔らかな印象に仕上がります。


●現在オーダーくださっている方で、可能な範囲で変更させていただきます。
(作業状況によります。)


大和言葉から仕立てる香しさ。
なまえ香は、手作り手作業でおこなっております。


な ま え 香
http://namaekou.jp
Facebook コメント)
Twitter
comments

両親や家族が想いや願いをこめて名付けたあなたの名前の響きリズムで香を創るオーダーメイド商品。香り、匂いというよりも「にほひやかげさ」。歌や句を詠むように大和言葉の調べの美から情景情緒を表現。

日紫喜 友紀
つくり手
日紫喜 友紀
ひしき ゆき
プロフィール
詩歌そして俳句によって導かれた言葉の響きそして香との繋がり、一歩ずつ支えられ歩き始めました。創作詩「紫式部」を印香に高島屋日本橋店期間展示販売、2010年京都文化ベンチャーコンペテションロマン吉忠賞。女性デープレゼンコンテストフジ産経ビジネスアイ賞を機会にモニター調査。第5回京都文化ベンチャーコンペ京都中央信用金庫賞を機に作品。2013年京都タカシマヤいいMONO再発見から展開。2016年OMOTENASHISELECTION受賞。2017年第5回京都女性起業家賞京都府知事賞優秀賞。新宿タカシマヤNIPPONものがたりPOPUPショップ他。著名人のなまえ香オーダーなど幅広く手がけている。