金子 恭史 2017年05月 記事一覧

6件中 1-6件
  • From Instagram

    2017/05/24 07:48
    かつて自分がいた場所。 そこで何を思い、どう動いたのか。 原点ともいえる場所に、ふと立ち返る。 そんな瞬間は、いつも思いがけずあるものです。 問い合わせの電話の向こうから聞こえてきた、 工場のラインで機械たちが奏でる、様々な音色。 交代勤務なので…との現場の方の声に、…
  • From Instagram

    2017/05/22 19:44
    お施主様の好きなバラのサイン、施工完了です。 それにしても、今日も暑い日でしたね…。少し涼しげな色合いで、お客様をお迎えできれば。 #fb  via Instagram http://ift.tt/2qNQXoW元の記事へのリンクはこちら
  • From Instagram

    2017/05/21 06:38
    大正時代に創業したという企業から頂いた、制作依頼。 どうしても機械ではできず、熟練の職人の手仕事でなければ できない作業があり、その時に職人の手となり腕となる道具も、 また機械ではどうしてもできないのだとか。 今までその道具作りを頼んでいた鍛冶職人さんが、 高齢でや…
  • From Instagram

    2017/05/18 13:41
    とある企業から、社員研修のお礼状を頂きました。 何百人もいる社員全員が、各々行きたい研修先を探し、 今まで体験したことがないような職種の仕事を体感する。 「専門職だからこそ、いろんな職業を想像できなければ。」 「専門サービスを利用するお客様のために、 『想像する』範…
  • From Instagram

    2017/05/17 16:26
    ここしばらく、慢性的にフライパンの制作の方が追いつかない状況が続いていて、かなり長期に渡りお待たせしてしまっていましたが、この度、意を決して、要となる当金を全面的にリニューアル。 普通ならまずやらないであろう作り方で作っているので、少々時間はかかりますが、自分の…
  • 結婚式のサプライズプレゼントムービー

    2017/05/01 07:36
    先日、富山からはるばるフライパンの制作体験にやってきたくださった方々。結婚式の新婦様への、新郎様からのサプライズプレゼントということで、披露されたムービーです。(通常は、動画のUPは基本的にはお断りしているのですが、)本当に遠路長時間をかけてきてくださったのが伝わってきて、またなんだかとてもさわやかな映像でしたので、こちらからぜひにと、公開して頂きました。新婦様にも、ご出席の皆様にもご好評だったとのことで、こちらとしても嬉しい限りです。ご自身の手作りのフライパン、新しい暮らしの中で、末永くご愛用頂ければ幸いです。元の記事へのリンクはこちら
6件中 1-6件

手の中に近ければ近いほど、鉄はあたたかい。

金子 恭史
つくり手
金子 恭史
かねこ やすふみ
プロフィール
主に鍛鉄の技法を用いて、鉄やステンレスを素材とし、家具やエクステリア、雑貨、道具、各種金物類を製作しております。

様々な暮らしの中で使われる道具は、作り手や使い手の方々との関わりの中で生まれてくるものだと思います。
様々なものを支え、繋ぐ役割も担う鉄という素材の魅力を活かし、様々な暮らしの中に息づき、溶け込む道具のあり方を、人と人との関わりの中で深めて行きたいと願っています。

使う人と共に時を重ね、そこにたくさんの思い出が込められるような、豊かな暮らしや心を形作る一助となりえるようなものづくりを志しています。
つくり手がつくるGuideBook 世田谷代田ガイドブック
ピックアップ商品
Metal NEKO/鍛冶屋のフライパン(深型・LL)
お料理がパリっと焼き上がる、一生モノの鉄のフライパン
関連商品