ありがとうを届ける道具店、「ダイタデシカ、」

モノコト祭りでもお世話になった、世田谷代田。
この街の商店街に、先月、また一軒、新しいお店がオープンしました。
「ありがとうを届ける道具店、ダイタデシカ、」さん。
大切な人への贈り物にぴったりの品をセレクトしたお店です。
モノコト祭りでも出店していた作家さんや、デザイナーが手がけたメーカーの品々など、確かで素敵な品々が並んでいました。
Metal NEKOの品も扱ってもらえることになり、昨日納品に。
シャッター街となってしまった商店街を活性化させたいと、尽力されているmonocotoの南さん。
世田谷代田の駅や線路も、新しく生まれ変わる工事の真っ最中。
駅前の風景も、商店街の風景も、次第次第に生まれ変わっていくようで、訪れるのが楽しみです。



金子 恭史 新着記事

From Instagram
From Instagram
2017/11/13 09:57
From Instagram
From Instagram
2017/11/10 09:38
From Instagram
From Instagram
2017/11/10 07:30
From Instagram
From Instagram
2017/11/10 07:25
From Instagram
From Instagram
2017/11/08 15:15
From Instagram
From Instagram
2017/09/25 08:19
Facebook コメント)
Twitter
comments

手の中に近ければ近いほど、鉄はあたたかい。

金子 恭史
つくり手
金子 恭史
かねこ やすふみ
プロフィール
主に鍛鉄の技法を用いて、鉄やステンレスを素材とし、家具やエクステリア、雑貨、道具、各種金物類を製作しております。

様々な暮らしの中で使われる道具は、作り手や使い手の方々との関わりの中で生まれてくるものだと思います。
様々なものを支え、繋ぐ役割も担う鉄という素材の魅力を活かし、様々な暮らしの中に息づき、溶け込む道具のあり方を、人と人との関わりの中で深めて行きたいと願っています。

使う人と共に時を重ね、そこにたくさんの思い出が込められるような、豊かな暮らしや心を形作る一助となりえるようなものづくりを志しています。
つくり手がつくるGuideBook 世田谷代田ガイドブック
ピックアップ商品
Metal NEKO/鍛冶屋のフライパン(深型・LL)
お料理がパリっと焼き上がる、一生モノの鉄のフライパン
関連商品