製作ラッシュ

今年の花粉は本当に酷かった。鼻水でまともに夜も寝れない、目がかゆい、喉が痛い。ほぼ風邪の症状です。

そんな花粉もほぼ無くなって、しかも暖かくなって気持ちの良い季節がきました!そして工房は製作ラッシュで忙しくさせてもらってます。

まずはテーブルの木取り。通常のダイニングテーブルとエクステンションテーブルの2台分です。木目や幅を見ながら最適な部分を木取っていきます。


これはエクステンションテーブルになる部材です。


こちらは通常のダイニングテーブルの板。厚みを削ったらシーズニングに入ります。


そして店舗什器の部材。陳列棚4台と収納ワゴン14台そして試着室を製作します。プリント合板を使うのでプレスが活躍します。


ワゴン14台分は狭い工房ではいっぱいいっぱい。


シーズニングを終えた板で剥ぎ作業。幅を繋いでいくのですが、ただ真っ直ぐにした板同士を繋げるのではありません。隣同士くっつけた時に真ん中付近で紙1枚分ほど隙間が空くように削っておくのです。写真で少し光りが漏れているのが分かります。こうすることにより真ん中をクランプで閉めた時に両端がより強い力でくっつくようになるのです。見えない手間が掛かってます。



その他、小物などもお待たせしておりますので、GWもおそらくフルで仕事。

本当に、色々とお仕事頂きありがたい限り。頑張ります!


穂並 宣綱 新着記事

機械導入
機械導入
2018/12/09 20:17
お手伝い
お手伝い
2018/11/10 21:03
経机
経机
2018/11/10 20:55
4年の時を経て
4年の時を経て
2018/10/28 22:04
Facebook コメント)
Twitter
comments

生活の中に木の温もりを。

穂並 宣綱
つくり手
穂並 宣綱
ほなみ たかつな
プロフィール
大学で機械工学を学んだ後、機械設計・システムエンジニアで8年間物づくりに携わる。
その後技術校にて家具製作を学ぶ。

http://woodinthe-ear.jp
OZONEクラフトマーケット