歯医者さん用の小物

久しぶりに風邪ひきました。

忘年会の帰りに寒気、間接の痛みを感じてヤバいかなと思ってたら、
あっという間に発熱、おう吐してしまいました。
熱は下がったのですが胃がまだ痛みます。

忘年会に行く前に風呂入って行ったから湯ざめしたのか、
1人暮らしで調子乗って夜遅くまで起きてて睡眠不足がたまったのか、
工房で寒くなってきたのに面倒だからストーブを出さずに我慢して冷えたのか、
年末ぐらい少し太ってみようと毎食頑張って多めに食べてて、毎日胃がもたれてたのが原因か、

どれかは分からないけど、これからは自分に合った規則正しい生活をしようと反省しました。

さて製作の方は、小物のオーダー品です。



ナラ材で製作した歯科医院の診察券入れと、
置き鏡です。

お話頂いた時に、とても優しい印象の院長さん。
ご要望も、毎日何度も目に触れて、手に触れるものなので
『角が立たないものにしたい』ため、角を丸くして下さいとのこと。
更に電話の受け付けする時に笑顔を確認できるように鏡が欲しいと。

すごく患者さんにとって安心できる歯医者さんだと感じました。

裏はアクリルの扉です。





Facebook コメント)
Twitter
comments

生活の中に木の温もりを。

穂並 宣綱
つくり手
穂並 宣綱
ほなみ たかつな
プロフィール
大学で機械工学を学んだ後、機械設計・システムエンジニアで8年間物づくりに携わる。
その後技術校にて家具製作を学ぶ。

http://woodinthe-ear.jp
OZONEクラフトマーケット