都立皮革技術センター「令和元年度第3回皮革関連ゼミナール」<自由貿易時代の靴産業のあり方を考える>7月26日開催

東京都立皮革技術センター 令和元度第3回「皮革関連ゼミナール」が7月26日(金)、東京・浅草 東京都立皮革技術センター台東支所で開催されます。今回は<自由貿易時代の 靴産業のあり方を考える>。靴ジャーナリスト 大谷 知子さんが登壇します。






「日欧EPA(経済連携協定)が発効し、靴輸入関税はゼロに向かって動き始めました。 しかしベトナムやタイともEPAを締結しており、両国の輸入関税は、既にゼロとなっています。
このほかにもTPP11を筆頭に、2国間EPAもあり、自由貿易という環境が進展しつつ あります。
そのなかにあって、保護下に置かれていた靴産業は、どのように歩むべきなのでしょうか。欧米先進国の事例を引いて、小売マーケットの動向を見据えつつ、これからの靴産業のあり方を考察します」
(画像、テキスト:東京都立皮革技術センター 公式サイトより)。参加無料です。エントリーはお早めに。
東京都立皮革技術センター 公式サイト http://www.hikaku.metro.tokyo.jp/

このエントリは、「B.A.G.NUMBER LENS」とのシェアコンテンツです。
元記事・アーカイブはこちらから
http://bagnumber.tokyo/
「B.A.G.NUMBER LENS」
日本国内のバッグブランドを中心に財布、革小物からライフタイルグッズまで幅広く「レザー」「エシカル」「ナチュラル」「サスティナブル」にフォーカスしたトピックを発信中!

展示会・イベント情報

都立皮革技術センター「令和元年度第3回皮革関連ゼミナール」<自由貿易時代の靴産業のあり方を考える>

日程
2019/07/26(金)
場所
東京都台東区花川戸1-14-16 東京都立皮革技術センター
URL
http://www.hikaku.metro.tokyo.jp/
Facebook コメント)
Twitter
comments

徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~
浅草橋)エリアを中心に 
ものづくりが盛んなことでも知られる
イースト東京エリアや
日本国内の皮革産業に関する
ニュースを発信します。

鈴木 清之
つくり手
鈴木 清之
すずき きよゆき
プロフィール
オンラインライターとして
一般社団法人日本皮革産業連合会
ホームページ公式ブログ、
TIME & EFFORT
(タイム・アンド・エフォート)、
「Japan Leather Award」の
SNS 運用のお手伝いをしています。
また「モノマチ」ソフトブレーン
メンバーとして、徒蔵のものづくりと
イースト東京を拠点に活動する
クリエーターたちの最新ニュースほか
ジャパンレザーの情報・魅力を
ご紹介します。


つくり手がつくるGuideBook 徒蔵(カチクラ)ガイドブック
台東ファッションザッカセレクション
展示会・イベント
<クイーンズスクエア横浜>「かばんフェス2019」
日程
2019/07/20(土)
場所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3 クイーンズスクエア横浜 1F クイーンズサークル