交流イベント「靴族会議」5月18日・19日開催

クツミライパートナーズ 城 一生さんよりお知らせが届きました。


5月18日(土)・19日(日)、東京・浅草で交流イベント「靴族会議(かぞくかいぎ)」、開催決定! 「日経MJ」を手がけるライター、ジャーナリストから靴業界を牽引するリーダーまで幅広いかたがたが登壇。新しい「つながり」を探すかたにおすすめです。






*   *   *

◆平成から令和へ-----時代のターニングポイント=靴産業(靴製作者)にとってはパラダイムシフト必至の今後、靴の世界に何が起こり、よりよく”靴に生きる”には何をどうするべきか?

◆2020年は日本の靴産業150年(その前半75年=軍靴製造・軍需産業、太平洋戦争終結後の後半75年=民需・平和・生活産業)の節目。いやでも新しい波が押し寄せてくるはず。

◆その新しい波を意識無意識的に引き起こしている(起こそうとしている)多士済々の話を聞き、J-SHOES NEXTを考えてみるかな、といった相変わらずのアバウトなイベントです。

◆全体として10~20人程度の小さな集まり。セミナーとかではなく、靴に携わる各分野の皆さんの交流ミーティング、あるいは、全員参加型のパネルディスカッションといったイメージです。

◆閉鎖的、また、細分化孤立化しがちで時代・市場とのギャップがますます広がっている靴産業・靴製作者の世界に、新たなビジョン、ノウハウ、人脈を------その第一歩となるヒント、刺激、きっかけにしたい。

◆そんな手作り、手弁当、そして個人参加者の集まりですが、是非、皆さんも多士済々の一人としてご参加ください。
願わくば、新たなビジネスチャンスに結びつけていただければ幸いです。

*   *   *

https://shoepara.jp/spn/detail/newsdetail_61_2514.html


このエントリは、「Japan Leather Award」SNSアカウントとのシェアコンテンツです。
元記事を読む 
http://award.jlia.or.jp/2018/

展示会・イベント情報

「靴族会議」

日程
2019/05/18(土)~2019/05/19(日)
場所
東京都台東区雷門2-18-9 浅草文化観光センター7F
URL
https://shoepara.jp/spn/detail/newsdetail_61_2514.
Facebook コメント)
Twitter
comments

徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~
浅草橋)エリアを中心に 
ものづくりが盛んなことでも知られる
イースト東京エリアや
日本国内の皮革産業に関する
ニュースを発信します。

鈴木 清之
つくり手
鈴木 清之
すずき きよゆき
プロフィール
オンラインライターとして
一般社団法人日本皮革産業連合会
ホームページ公式ブログ、
TIME & EFFORT
(タイム・アンド・エフォート)、
「Japan Leather Award」の
SNS 運用のお手伝いをしています。
また「モノマチ」ソフトブレーン
メンバーとして、徒蔵のものづくりと
イースト東京を拠点に活動する
クリエーターたちの最新ニュースほか
ジャパンレザーの情報・魅力を
ご紹介します。


つくり手がつくるGuideBook 徒蔵(カチクラ)ガイドブック
台東ファッションザッカセレクション