イタリア・ミラノ アルス国際製靴学校受講生 募集スタート

今年度もアルス国際製靴学校(イタリア・ミラノ)受講生 募集がスタート。







「東京の靴づくり」(東都製靴工業協同組合)で詳細が発表されました。航空運賃及び受講料、宿舎料を東京都が助成します。海外で学びたい、というクリエイターの皆さんにチャンスです!

***

平成30年度 アルス国際製靴学校  受講生募集


東京都では、平成30年度の皮革産業技術研究員海外派遣事業について、アルス国際製靴学校の受講生を、下記の要領で募集いたします。

1.募集内容
(1) 研修機関  アルス国際製靴学校(イタリア・ミラノ)
(2) 募集人数  2名(予定)
(3) 研修期間  8月下旬~11月下旬(12週)予定

2.資格要件
(1)都内に住所(営業の本拠)を有する革靴製造業の事業所(中小企業)に勤務し、かつ、革靴の製造又は商品企画、デザイン開発の分野で一定以上の専門知識があり熱意のある者で、おおむね2年以上の実務経験を有する者
(2) 教育訓練施設等での教育期間中(予定を含む)の者は、応募できません。
(3) 同一企業から2年連続の選定は、原則として行いません。

3.選考方法
面接及び筆記・実技試験により選考します。

4.東京都の助成
航空運賃及び受講料、宿舎料を助成
但し、受講料・宿舎料に係る付加価値税及び助成対象以外の経費は、自己負担となります。

5.申込方法及び期限
申込書(様式1)、推薦書(様式2)、チェックリスト(様式3)を
平成30年5月15日(火)まで(必着)に、東京都へ提出してください。
印刷はこちらから→様式1、様式2 様式3

【問合せ先】
◎ 東京都産業労働局商工部経営支援課〔皮革産業振興担当〕
〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
電話 03-5321-1111 内線 36-655 / 直通 03-5320-4758
◎ 東都製靴工業協同組合  電話 03-3876-3391

「東京の靴づくり」より)






このエントリは、「装苑オンライン」<ブログ>とのシェアコンテンツです。
元記事を読む http://soen.tokyo/blog/kiyoyuki/



 

Facebook コメント)
Twitter
comments

徒蔵(カチクラ/御徒町~蔵前~
浅草橋)エリアを中心に 
ものづくりが盛んなことでも知られる
イースト東京エリアや
日本国内の皮革産業に関する
ニュースを発信します。

鈴木 清之
つくり手
鈴木 清之
すずき きよゆき
プロフィール
オンラインライターとして
一般社団法人日本皮革産業連合会
ホームページ公式ブログ、
銀座 革のショールーム 
TIME & EFFORT
(タイム・アンド・エフォート)、
「Japan Leather Award」の
SNS 運用のお手伝いをしています。
また「モノマチ」ソフトブレーン
メンバーとして、徒蔵のものづくりと
イースト東京を拠点に活動する
クリエーターたちの最新ニュースほか
ジャパンレザーの情報・魅力を
ご紹介します。


つくり手がつくるGuideBook 徒蔵(カチクラ)ガイドブック
台東ファッションザッカセレクション
展示会・イベント
金沢21世紀美術館「ミュージアムショップが選ぶ、新しい道具。」
日程
2018/04/10(火)~2018/07/01(日)
場所
石川県金沢市広坂1-2-1 金沢21世紀美術館ミュージアムショップ