展示のお知らせ

晴れ(相模原)

だいぶ暖かくなってきました。

陽気は最高で気分も良いんですけど、長くは続きませんね。

くしゃみと共に良い気分もその度吹き飛んでいきます。

花粉症に悩まされるこの頃です。。。

 


さて、affordanceの革。
昨年の今頃から兵庫県のタンナーさんに作ってもらってます。(こちらの記事→)
しっかりしていて柔らかい。しなやかな革を理想としてますが、
その加減を伝えるのが難しく、なかなか理想に辿りつけずにいましたが、
今回は今までで一番の仕上がりとなってます。

素材が良いと制作も進む。

 


 

affordance 革カバンと革小物 展

場所:pacearound (初開催)

住所: 長野県北佐久郡御代田町塩野400-158

期間:3/1(月)〜31(金) 10:00〜17:00
定休日:水曜日 *臨時休業あり(詳しくはHPにてご確認ください)

 

pacearoundさんで展示中です。

お近くにお出かけの際は是非!

 

 

    affordance  革鞄と革小物と、味のある暮らし  

 

 

 


Facebook コメント)
Twitter
comments

affordance = 心理学者J・J・ギブソンが作った言葉。
物事・環境が動物の行為を促している。という意味です。

何気ない日常の中で生まれる様々な行為
affordanceはその一つのきっかけになりたいと考えます

小川 弘記
つくり手
小川 弘記
おがわ ひろき
プロフィール
展示/卸し販売をして活動しています。
日本で作っているオリジナルの革で裁断から仕上げまでの全行程を一人で行っています。

http://www.affordance-play.com
関連商品