design&materials展(2018.5.12-19)




2018年の工芸の五月、「商店と工芸」に参加して
松本マツダオートショールームにて展覧会をさせていただきます。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

職人による手加工で素材が製品へと変わること。
使い勝手を考えて作られれ、改良を重ねていくこと。
それらが結果として美しい形になっていること。

素材への想い、使い心地への想いが込められたm4の家具には
MAZDAのデザインとの共通点があります。

今回、「MAZDA MEETS SHINSHU」とタイトルして
特に地元の木でつくられたm4の商材や前田の木工、併せて
前田がブランディングに携わる関係企業の製品をショールームにて展示します。

信州の素材に向き合ったデザインを、ぜひ御覧ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

□期間:2018年5月12日(土)〜27日(日)
□時間:9:00-19:00
□会場:マツダオートザム松本ルート19 / 松本マツダオートショールーム
□住所:〒399-0014 長野県松本市平田東3-15-3  0263-86-3619

期間中、選木から「地場の資源を活かす」ことだけを考えてつくられた
「南相木Symbol Desk」についてのトークイベントを行います。







フライヤーダウンロードは下記をクリックしてください(18MB)。
design&materials_B5.pdf



Facebook コメント)
Twitter
comments

美しい暮らし。日本の生活様式を考え続ける前田木藝工房です。

前田 大作
つくり手
前田 大作
まえだ だいさく
プロフィール
工芸家。家業の「指物」に、今の暮らしの視点で取組んでます。…最近立ち上げたブランド「atelier m4」では工芸品とも工業製品とも違う新しい物作りを展開中。