「いちょうの木のまな板」取り扱い説明書の改訂版が出来上がりました。

早いもので、今日から12月。

年末の忙しい時期に突入ですね。
風邪などが流行ってきているようです。どうぞ温かくしてお過ごしください!
 

さて本日は、「いちょうの木のまな板」の取り扱い説明書の改訂版が出来上がりましたのでご紹介します。
今回は文字だけでなく、写真をできるだけ多く入れて、イメージがつきやすく分かり易いパンフレットのような説明書を目指しました。

製作はロゴやWebサイトのデザインをしてくださったTHROUGHさん。


イベント出店などでお客様とお話しする際、「木のまな板は扱いが大変なのでは?」というお声をいただくことがあります。

例えば、ご実家に木のまな板がなければ手にする機会もなかなかないと思いますし、学校の授業などでも使いませんし、そのように感じられるのは当然のことだなと思います。

しかし実際のところは、意外にも取り扱い方法は簡単でシンプルなんです。

ただやはり、無垢の木特有の使用方法があるため他素材(プラスチック製など)のまな板とは違う点があって、初めて木製のまな板をお使いになる場合には、戸惑われることもおありかと思います。

そこで今回は、皆さまに戸惑いなくいちょうの木のまな板を使っていいただけるよう、文字だけでなく写真入りの取り扱い説明書に作り直しました。

全16ページの小冊子で、「取り扱い方法」の他に「削り直しについて」もご紹介しています。

はじめてお使いになる際には、ぜひお目通しください!
また、現在お使いいただいているお客様に確認の意味でもお読みいただける内容に仕上がっていると思います。

参考にしていただき、末長くご愛用いただけますと幸いです。

旧版をお持ちのお客様で改訂版をご希望の方は、「まな板取り扱い説明書希望」と明記のうえ、「お送り先の住所、氏名」を下記メールアドレスまでご連絡ください。

改訂版をお送りいたします。 info@hello-woodpecker.com


Facebook コメント)
Twitter
comments

木工業が盛んな岐阜県にて、「木のある暮らしの心地良さ」をテーマに、天然木を使った­自社オリジナルの木製品の製作、様々な分野で­活躍する専門家達とのコラボレート商品­の製作を­しています。
使い手の方の暮らしに寄添う木のものを心を込めてお届けします。

福井 賢治
つくり手
福井 賢治
ふくい けんじ
プロフィール
woodpecker(ウッドペッカー)代表:

自然の木が持つ五感に働きかける力をより多くの方にお伝えしたいとの思いでスタートしました。
日常の中でふと手にしてホッと寛げるような、そんな暮らしの道具を作り続けていきたいと思います。

www.hello-woodpecker.com
www.facebook.com/hello.woodpecker
www.instagram.com/woodpecker2007/

展示会・イベント
『ててて見本市 2018』に出展します。
日程
2018/02/07(水)~2018/02/09(金)
場所
東京都港区南青山5-6-23スパイラルビル3F スパイラルホール
関連商品